お友達と鎌倉でのゆかたの撮影会を企画したその日、家を出たら雨でした。

早朝から電車に乗ってのお出かけなので、綿麻の単衣着物を着ておりましたけど、仕方がないので「雨コート」と「雨下駄」で出かけました。

紗の雨コート・綿麻十字絣

なんでワタシが鎌倉行く日は、雨なんでしょうね?! 着いたらやんでいたのでヨカッタですけど~

綿麻の着物は、自宅で手洗いできるので、雨でも気にならないのがいいですね。
紗の二部式雨コートも、小雨程度の「そぼふる雨」にモッテコイです♪

 

 

紗の二部式雨コート

紗の二部式雨コートは、骨董市で「しつけ付き」の新古品を見つけて買いました。
色がドピンクと赤のグラデーションなんですが、裄も長めで「モノ」は良さそうなので気に入っています。

雨コートの裄丈

もう2㎝くらい出せそうなので(裄丈)、そのうち和裁が上手になったら、自分でお直ししようかな~
とりあえず、袂が出ないように「振り」の下を閉じておこうかな。

透け感のある雨コートは、土砂降りの日には着ている意味がないそうですけど、「降るんだか?降らないんだか?」みたいな日には便利ですね!

紗の雨コート後

 

十字絣・綿麻の着物

十字絣の単衣着物は、この日がお初です! 
綿麻の着物

 

長襦袢はどうしようかなぁ?と考えて、絽(正絹)のものを普通に着ました。

そんなに透け感強くないので、レース袖の半襦袢に二部式襦袢の下だけでもいいかなぁ?と思いましたが、結構気温が低かったので「普通に単衣着物の下ごしらえ」です。

以前書いた綿麻・十字絣着物の記事はこちら

 

6月半ばなら「夏帯」締めても良い時期ですが、この日は透け感のない「献上博多の名古屋帯」を締めました。

帯に使っている「帯留めと三分紐」は、きもの館 創美苑さんの大人ブランド「マクレ」のものです。
これは、メッチャおすすめです! 次の記事で詳しくご紹介させていただきますねー!!

マクレの帯小物
Macle

 

ちなみに、帰りは雨が上がっていたので、創美苑さんのゆかたセットでいただいた「右近下駄」を履いて帰りました。
右近下駄

ゆかたに良く合う下駄ですが、普段用の夏着物とも相性良しなので、足袋を穿いても履けますよー!
足袋と右近下駄

 

 

鎌倉駅そば「CHABAKKA TEA PARKS」さんに寄り道をして帰りました♪

帰りに鎌倉駅そば「CHABAKKA TEA PARKS(チャバッカ ティーパークス)」さんでオリジナルティーをいただいて帰りました。
CHABAKKA TEA PARKS

CHABAKKA TEA PARKSさんについては、姉妹サイトで♪

 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をした後、少しお休みしていましたが、2017年から「きもの館 創美苑」さんのモデルさんの着付け(浴衣・卒業袴・振袖)をお手伝いさせていただいています♪ 
写真館勤務時に、七五三・成人式・お宮参り……と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書いています!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。