【着物紹介】10月下旬・「江の島・鎌倉フリーパス 」で日帰り観光~お友だちとワタシの着物コーデ

2022.10.23  和裁のお友だちと、「江の島・鎌倉フリーパス 」で日帰り観光をしてきました。 

長谷の大仏ー鎌倉・小町通り・鎌倉からり(天ぷら)・鶴岡八幡宮ー北鎌倉おりべ(リサイクル着物店)ー七里ガ浜・アマルフィカフェ(スイーツ)というコースです。

小田急線・江ノ電使って、着物で行ってきましたので、コーデを備忘録としてあげておきます♪
ワタシの長羽織とお友だちのコートが、ナント!偶然同じ柄の色違いでした! まるでどこぞの姉妹のようです(笑)

◆七宝繋ぎの羽織とコート

お友だちとワタシの着物・帯

鶴岡八幡宮で撮りました。 お友達とワタシの着姿です。

大島紬にろうけつ染めの名古屋帯+七宝繋ぎのコート(グレー)

帯も着物も、お母さまから譲り受けたものと伺いました。 衣装もちのお母さま、うらやましいなー!
とても可愛い柄の染め帯で、黒っぽい紬の着物にぴったりでした。



江戸小紋・行儀の着物にウサギさんとお花の柄の織名古屋帯・蛍ぼかし紫色コート

江戸小紋は、小さな丸がお行儀よく並んだ「行儀柄」。 似たもので四角が並んでいるのは「通し柄」。
どちらも格の高い柄で、ここに「鮫小紋」を加えて「三役」と呼びます。 三役は、紋を入れればフォーマル使いができる江戸小紋です。

お友だちの行儀江戸小紋は「紋を入れると、普段着としては着にくいから」ということで、紋のないお洒落着用です。
オールドローズという上品なお色で、はんなりとした印象の帯と相性ピッタリ。 紫のコートとのカラーコーデも素敵ですね。

からし色紬の単衣とウサギ柄の名古屋帯+七宝繋ぎ(黄土色長羽織)

この日は10月23日なので、本当は袷の着物の時期ですが。
自分でサイズ直しをした少し地厚の単衣紬があったので、これを着ました。 帯は、毎年この時期に締めたくなる「ウサギ刺繍の名古屋帯」です。

とても暑い日でしたので、単衣で正解! 朝夕は羽織を着ましたが、日中はとてもじゃないけど着てられなかったー!

着物で鎌倉大仏様

小田急「江の島・鎌倉フリーパス 」を利用した【長谷大仏・鶴岡八幡宮・七里ガ浜の日帰り観光】については、別途姉妹サイトに書きました。 ぜひ、併せてご覧いただけますと嬉しいでーす!

【鎌倉】小田急「江の島・鎌倉フリーパス 」利用~長谷大仏・鶴岡八幡宮・七里ガ浜の日帰り観光 | トライノート

和裁のお友だちと着物でお出かけ。小田急「江の島・鎌倉フリーパス 」を使って、鎌倉日帰り観光をしてきました。(2022.10.23)かなりメジャーな場所ばかりで、隠れス…


おでかけ前日の夜、羽織の「乳下がり」の位置を5㎝ほど下げました。 羽織紐の位置については、次の記事に書きますね!

【羽織の乳下がり】羽織紐の位置を5㎝下げました!

羽織の「乳下がり(ちさがり)」どうしていますか?
ワタシ、繰越し寸法を7分から5分へ変更し、衣紋を以前よりも抜くようになったので、羽織の乳(ち)の位置が変わってしまったのです。 なので、おでかけ(鎌倉日帰り観光)前日に、慌てて「乳下がり」寸法を5㎝ほど下げました。 備忘録として書いておきますね!

Read more

シェア・フォローいただけると嬉しいです~