【着物紹介】きものサローネin日本橋~自作の単衣羽織&お友達の素敵なコーデ

きものサローネin日本橋に着た着物です。 素敵なお友達の着物コーデも♪

きものサローネ2019

きものサローネに着た着物

 

 

自分で仕立てた単衣の羽織

じゃーん。やっと袖を通すことができました。
早春から初夏にかけて、せっせと縫い上げた単衣羽織です。
単衣羽織着たところ

■この羽織の詳細はこちら

羽織単衣仕立てた
単衣の羽織を縫いました♪

単衣羽織の寸法覚書~羽織の着用時期についても…

Read More

 

髪の毛が微妙な色味で(白髪が多すぎでグレーヘア目指しています)、なんだか「砂かけババア」みたいですけど。 頭はスルーしていただいて、着物や羽織の方を見てやってくださいねー!

単衣羽織の丈は、100cmで作りましたが、丁度良かったみたいですね。
羽織後ろ姿

 

衿の後ろに、チラリと裏地が顔を出すのが気になりますので、千鳥グケしておさえておこうと思っています。
羽織の裏地

 

この日、は朝9時前くらいに一度バシャバシャと雨が降りましたので「雨コートにするかなー?」と迷いましたが、その後雨が上がったので、羽織が着れて良かったデス。

まだまだ暑い日が続いているので、中の着物を単衣にして、単衣の羽織で。 「単衣+単衣の組み合わせは9月まで」と伺いましたが、カジュアルなお出かけなら、10月11月いっぱいまでいけそうな感じだなーと思いました。

サローネ会場では、紋紗の上着を着ていらっしゃる方が多かったです。 そうなると、今度は紋紗の羽織が欲しくなってきますね。 ワタシ、紋紗の道中着は持っていますけど、長羽織は持っていないので~

ちなみに、家を出る直前に、またしてもドアノブに袖をひっかけて「袖付、ビリッ!」とやってしまったので、この日は何が何でも羽織を脱げないという事態に陥りました。

こんな時に、羽織って便利ですねーーーー!! コートや道中着と違って、室内でも着たままでいいんですから♪

 

単衣の大島紬と塩瀬の名古屋帯

せっかくなので、写真を撮っていただくために、羽織を脱ぎました。(袖付解けてるのわかんないよね?)

友人のお母様に譲っていただいた、単衣の大島紬塩瀬の名古屋帯です。
塩瀬帯

 

大島紬

 

塩瀬の帯は、額縁仕立ての開き名古屋帯です。 キュートな柄がお気に入りです!

黒地の大島、カッコイイでしょ~?!
実は脇や背中にうっすらとシミがあるので、これも羽織を脱げない理由の一つでした。 

近日中に洗ってみようと思っているので、こうご期待。 大変質感の良い大島なので、自宅で上手く洗えなかったら、洗い張りに出して仕立て直しをしますよ。

上質なものは、手をかけてあげればいくらでも長く着れる。 和服って、すばらしいですねー

 

べっ甲簪

そういえば。 先月護国寺の骨董市で購入した「べっ甲のかんざし」もお初でした♪
べっ甲かんざし挿したところ

羽織の反物も骨董市での購入なので、草履(カレンブロッソ)とバッグ(Vita Felice)以外は、全部セカンドハンドです。 これも、着物をお安く楽しむ手段だと思っています♪

 

お友達の素敵コーデ

お友達のお着物は、とてもキレイな水色の「米沢紬・袷」だそうです。 お誂え♪
米沢つむぎ

 

帯は「牛首紬」の袋帯ですって。素晴らしかった~ 
写真には写っていませんが、無月さんのグレーのショールもメッチャ素敵でしたよ。

なんと彼女は、「吉澤暁子先生」の補整講座でモデルさんとして登壇されておりますです。
次の記事でご紹介しますので、ぜひ次もご覧になってくださいねー

■ごめんなさい、まだ書いてないでーす。待っててね

 

シェア・フォローいただけると嬉しいです~

この記事を書いた人

きりまる
きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をした後、少しお休みしていましたが、2017年から「きもの館 創美苑」さんのモデルさんの着付け(浴衣・卒業袴・振袖)をお手伝いさせていただいています♪ 
写真館勤務時に、七五三・成人式・お宮参り……と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書いています!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。
 

☆乞う、応援クリック~ めっちゃ喜びます。どうぞお願いいたします☆
にほんブログ村 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください