【薄物】粋な紫~夏の付下げ帯合わせ

夏の薄物。絽の付下げです。

絽の付下げ

絽の付下げ前柄

軽めのフォーマル着物をご着用の予定があるというお友達にどうかな?と思って出しました。
ついでと言ってはなんですが、せっかくなので帯合わせもしてみました。

薄物で「フォーマル系」のコーディネートってしたことがなかったので、難しかったです。
アナタは、どのコーディネートがお好きですか?(好きなの無かったら、すみません~)

金茶の袋帯

芯なしのやわらかい袋帯、金茶色です。
夏袋帯

各写真は、帯締めや帯揚げのコーデが違います。
金茶色の袋帯

帯締薄ピンク

額縁仕立ての名古屋帯

こちらは九寸名古屋帯。額縁仕立てです。
夏九寸名古屋帯

夏九寸名古屋帯コーデ

水色帯締め

鶯色の名古屋帯・金通し

金通しかな。鶯色がキレイな九寸名古屋帯です。 柄はちょっとわかりにくいですが、桔梗やススキの秋草系です。
夏九寸名古屋帯

夏九寸名古屋帯鶯色

白い絽綴れ名古屋帯

オフホワイトの絽綴れです。 三つ巴の「巴紋」。
絽綴れ

絽綴れ

夏の帯締め

植物柄に植物柄ってどうなんでしょうね?

着物の柄が柳なので、あえて、植物柄は避けておきましたが、合せてみてもいいのかな?

例えば、楓?だか紅葉だか。
カエデ・紅葉

帯芯に柳の葉と似たような柄の入った、夏用の袋帯です。
夏の透かし袋帯

紫色と小豆色で、色合わせとしては合うように思うのですけど、葉っぱと葉っぱってどうなのかなーっと。

写真↓左の帯も、楓だか紅葉だか。 じゅらくさんの名古屋帯です。
紫紅葉

さすがに紫+紫は、色合い的にもナンですけどね(笑)
紫色夏帯

じゃあ、菊は?

こちらは↓万寿菊の袋帯です。
菊の袋帯

万寿菊

紫+白は合うし。 付下げ+袋帯という格も合うけど。 柳に菊って?

てか、実はワタシ、紫色の付下げの柄を「笹だか?竹だか?」と思ってましたが、これ、やっぱり柳ですよね???
柳の葉

竹にせよ、柳にせよ、楓や菊との相性はどうなんだ?って話にはなるんですけど~

結局、ワタシはこれが好きかな♪

色味控えめのこのコーデか。
緑と水色

帯締めが袷用ではありますが、なんとなくフォーマル感のあるこのコーデか。
帯締め袷用

帯締めを夏用にするなら紫でもいいかな。(ちょこっと金糸が入っています。)
紫帯締め

やっぱり着物が付下げ柄の絽の着物(ポリですが)なので、帯も袋か金銀使いのものがいいですよね。

こちらの帯合わせも好きなんですが、帯締めがね。ちょっとカジュアルすぎかなあ?と。
casual帯締め

 

「えー?そんなの合ってないよー」というご意見もあろうかと思いますので、よろしかったら「これは?」というのを教えてくださいねー

シェア・フォローいただけると嬉しいです~

この記事を書いた人

きりまる
きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をした後、少しお休みしていましたが、2017年から「きもの館 創美苑」さんのモデルさんの着付け(浴衣・卒業袴・振袖)をお手伝いさせていただいています♪ 
写真館勤務時に、七五三・成人式・お宮参り……と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書いています!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。
 

☆乞う、応援クリック~ めっちゃ喜びます。どうぞお願いいたします☆
にほんブログ村 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください