【着物紹介】11月下旬・紬の装い~お友達とワタシのコーデ

11月下旬(23日)、お友達と出かけた際のお友達とワタシの着物コーデ、備忘録です。
出かけた先は、そめの近江経堂店さん。 お手入れに出していた着物が上がったとご連絡をいただいたので、洗い張りしたい反物を持って行った際のきものです。

きものコーディネート

【お友達の着物】七宝つなぎの道中着コートと大島紬

上の写真、向かって左側のお友達は、七宝つなぎ文様の道中着コートに、白大島紬のお着物です。

七宝つなぎの道中着コート
白大島紬のきもの

やさしいお色の大島紬は、お母様から譲りうけてサイズをお直ししたのだと伺いましたが、彼女の雰囲気にとても合っていました。 無地グラデの帯も、コーデしやすそうでイイナーと思いました。 小物合わせも素敵でしたよ。

【お友達の着物】きれい色のいしげ結城紬としゃれ袋帯

冒頭の写真中央のお友達は、紫色のコーディネートで。 

紫色道中着コート
いしげの結城紬

帯の柄が気になるところかと思いますので、アップでどうぞ。

紬の洒落袋帯

「何紬?」とお尋ねして、「いしげの結城紬よ♪ 石に下と書いていしげって言うの。」と教えてもらいました。 

いしげ結城とは、茨城県結城郡南部の石下地方で生産される結城紬だそうです。 本場結城紬のふんわりとした真綿の風合いが感じられると人気の結城紬であるそうです。

いしげ結城紬. 特徴:奥順株式会社さん

いしげの結城紬、いいですね。 お友達のきものは、とてもキレイな淡紫色の無地なんですよ。 帯との相性もばっちりでした~

【ワタシの着物】ベージュ色西陣紬と木屋太さんの洒落袋帯。無月のショール♪

ワタシのきものは、少し地厚の西陣紬・袷です。

西陣紬と木屋太の帯

以前着た際には、うさぎさんの洒落袋を合わせましたが、今回は木屋太さんの帯です。 割とがっしりした質感の紬きものなので、しっとりした雰囲気の「染め帯」は似合わない気がしておりまして。 いろいろ迷いましたけどね、結局、良く締めるお気に入りの帯になっちゃいました。 

■以前のコーデはこちらで

西陣紬
日本橋へ♪ ベージュ色の西陣紬にうさぎさんの名古屋帯で

日本橋で開催されたキモノサローネへ遊びに行くのに袖を通した「西陣紬のきもの」です…

Read More

帯揚げ・帯締めの赤茶が自己主張をしすぎてたかなー?と思ったので、帰宅後、色を変えてみましたよ。 Instagramにアップしていますので、2枚目・3枚目でご覧ください♪

ベージュ色・西陣紬の衿下寸法

以前の記事(うさぎさん帯の時)では、きものについて「サイズも裄がたっぷりあって、着丈もOK。良いお買い物をさせていただきました~」と書いておりますが。  実はこのきもの、「衿下寸法」が合っていませんでした。 

ワタシには少し衿下が短いので、衿先がかなりベロンと出ちゃうんですよね~

衿下寸法と衿先

■衿下寸法は「裾から衿先までの長さ」のことですが、一般的には「身長の二分の一」くらいにするそうです。 そうすると、おはしょりから顔を出す衿先の長さが2~4㎝くらいになって、着た時のバランスが良くなります。



このきものはワタシの誂えではないので、ワタシには合っていないんですね。 近いうちに、自分で解いて縫い直してみようかなーと思っています。

ヤフオクでの掘り出し物♪ 無月のショール

百段階段に遊びに行った際も使用したショールですが、写真を撮っていなかったので、今回もまた使いました。 
無月さんのシルクショールです。

無月シルクショール

このショールは、今年の春に新品をヤフオクで購入したものです。 柄のカラーが、黄色・水色・ピンク・グレーといくつかあって、ワタシは緑を落札しました。 入札のタイミングが良かったのだと思うのですが、すごくお安く変えてラッキーでした。 お友達にももめてもらって、お気に入りです。

ただ、日中はポカポカ天気だったので良かったですけど、帰りはショールではちょっと寒かったです。 いつの間にか、コートは必需品の季節になっちゃいましたねー

【洋服兼用】手袋とバッグ

フェリシモ・IEDIT(イディット)のバッグと、ドゥクラッセ・抗ウィルス保湿手袋です。

フェリシモバッグ
ドゥクラッセ手袋

どちらもブログレビュー用に頂戴した商品ですが、洋服だけでなく、和服でも使えるので助かっています。

■フェリシモさんのバッグは軽量合皮で、たっぷり入って、中の仕分けがしやすい仕様。 持ち手の長さが、イイ感じです。
■ドゥクラッセさんの手袋は、抗ウィルス仕様になっているので、接触感染リスクを低減してくれます。伸びが良いのでキツイ手袋が苦手な方にも。

この日、お友達も手に手袋をしていたのですが、これ、防寒ではなく「バッグの持ち手の汚れ対策」なのだと伺って、なるほどー!と思いました。

本革バッグと手袋

レザー(本革)のバッグの持ち手は、素手で持ってしまうと「黒ズミ」ができてしまうため、手袋を使用すると良いとのこと。 冬は防寒にもなりますし、夏場はUV対策にもなりますし、ワタシも真似してみようと思います。

姉妹サイトの関連記事はこちら

【フェリシモ】いっしょ買いバッグと2020-2021winterスタッフさんのオシアイテム

TVCM放送記念!裏ボアパンツ&冬をぬくぬくに過ごすファッションアイテムお披露目会(オンラインサロン)に参加させていただきました。 「中の人」が『これ、すごくいいですよー』とおっしゃるものは、やっぱり良いと思うので…

Read More
【DoCLASSE】抗ウイルス素材のキレイめ手袋・防寒&保湿も♪

ミドルエイジ~シニアに最適! ハイセンスな大人服で人気の高い「ドゥクラッセ」さんから、『Doガード・抗ウイルス手袋』をいただきました…

Read More

シェア・フォローいただけると嬉しいです~

この記事を書いた人

きりまる
きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をした後、少しお休みしていましたが、今はモデルさんの着付け(浴衣・卒業袴・振袖)を時々お手伝いしています♪ 
写真館勤務時に、七五三・成人式・お宮参り……等の着物で、お悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣・紬・小紋・ウールといった普段着物についてや和裁のお話を書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内や骨董市のご紹介なども掲載します。 

☆乞う、応援クリック~ めっちゃ喜びます。どうぞお願いいたします☆
にほんブログ村 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください