型染め 小紋の着物を買いました。

 

昨日の骨董市で、型染めの小紋の着物を買いました。

紅型小紋

*帯を合わせて買った訳ではありませんが、やはり昨日お安く買ったものなので、
ちょっと一緒に置いてみました♪ 色はいいけど、質感的にヤッパ紬向きでしょうか?

 

型染めなのは間違いないと思いますが。
紅型でしょうか?!

紅型(びんがた)とは、沖縄の代表的な伝統ある染色技法の一つです。
上下方向関係なく模様が入っていますので、小紋の着物になりますね~
沖縄だけでなく、「江戸紅型」というものもあります。

 

今回購入した小紋の着物は、色が濃紺。 柄が大きめ。
裄も68センチしっかりとありますので、割と大柄な方がお持ちになっていた着物なのかもしれませんね。

袖丈も長めで、53センチありました。
また襦袢の袖を作らないといけないかも・・・です。

 

家に帰って鏡に合わせてみると、案外似合う!!
帯合わせとか、ちょっと難しそうな着物かも・・・と思っていましたが、俄然嬉しくなってきました。
サイズが合って、しつけもついて、お値引きもしていただいて・・・という好条件に、つい買ってしまった着物ですので似合うというのは、ラッキーでした。

 

が、吊るした着物を眺めていて、あれ?・・・と不安になったのが、着物の柄です。

この存在感たっぷりの花↓・・・菖蒲だかあやめだか杜若(かきつばた)だか???
・・・これって節句に使う花だよね???ってことは5月あたりの季節花???
*調べてみると菖蒲は3月~と書かれていましたけど*

紅型小紋 菖蒲柄

 

「最近では、着物の花柄は、あまり気にしなくて大丈夫よ・・・」と先輩の着付師さんから伺いましたが、この場合も、そうなのかしら???

 

よーーーく見ると、キク? 梅? 桜? 笹・・・松・・・と、結構イロイロ描かれているみたい。
これなら季節は全部入っているからOK・・・と考えて良いのかしら???
なんだか、やけに菖蒲ばかりがデッカイですけど~

紅型小紋  (3)

紅型小紋 桜・笹・松

 

ネットで「紅型 着物 柄 季節」というようなワードで調べてみますと、紅型の着物は、四季の花を取り混ぜて描くことが多いので、そういった場合は、花の季節を意識しなくて良いのだそうで。。。

あ~良かった。。。


骨董市での買い物ではありますが、しっかりとたとう紙に包まれて、大事そうに売られていた着物です。
そういったモノは、早い時間に売れてしまうことが多いのに、お昼を過ぎてもまだ残っておりましたので、残るには残るなりの理由があるのだろうと、ちょっと不安に思ったのですが~

 

きっとこのお着物は、ワタシと縁があったのよね♪・・・と思うことにして、大事にしたいと思います☆

 

ネットで「紅型 小紋」と調べていて発見しました。

 

綿屋ファブリックKIMONO SHOP SUZUKIさんの紅型模様 ウールの着物です。


小紋ウール着物「紅型模様/手縫い仕立て付き」No42

 

お仕立て代も入って、36800円はなかなか良いかも♪
他にも、素敵な木綿の着物や和装小物がたくさんあって見ごたえがあります。
ワタシ的には、春夏物の木綿の羽織に惹かれて、欲しくなってしまいましたーーー!!


CE木綿羽織「春夏用・ぼたん柄」

 

スポンサーリンク


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、今年(2017)は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん浴衣(ゆかた)着付けをお手伝いさせていただきました♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。