【着物紹介】節のある袷の紬に木屋太さんのしゃれ袋帯~早稲田の穴八幡宮さまへお出かけ

2023年12月27日。 叔母にもらった紬の着物に、木屋太さんの洒落袋帯を合わせて、早稲田の穴八幡宮さまに行ってきました。 帯合わせの記事です。

穴八幡宮さまの「一陽来復御守」は、金運爆上がりすると噂のお守りで、期間限定販売なんです。
御守については、ブログに書きました。 ぜひ併せて見てやってくださいませ!

【着物でおでかけ】金運爆上祈願~穴八幡宮さまへ~

2023年12月27日。金運がめっちゃアップすると噂の「一陽来復御守」をいただきたくて、早稲田の穴八幡宮様へ行ってきました。 本記事では、穴八幡宮さまと早稲田のランチやカフェについてご紹介させていただきます! 一陽来復御 […]

叔母にもらった紬と合わせてみた帯

叔母にもらった紬の着物はこんな感じです。

前日に準備する時間がなかったので、当日、着付けをしながら選びました。 当ててみたのは↑こちらの3本。 どれもしゃれ袋帯です。

最初に「これ!」と思っていたのは、紹巴万葉のオレンジ色の帯です。
紬の変わりストライプがオレンジ色なので、「きっと合うはず♪」と思っていました。

↑どうでしょう?↑ 合わないことは無いと思うけど、すっごく合う!というほどでもないような……

「同じ系カラーじゃない方がいいのかなー?」と思いまして、紺/あずき色の染め帯を当ててみました。

うーん、こっちの方がはっきりとしていいかしら?

全通なので、巻き方を逆にしなくっても、前帯の柄を変えられます。(お太鼓に折あとついちゃいますけどね) この帯の紺の方を使おうかしら?と思って巻き始めて、気づきました。 お太鼓部分は、着物も帯も縦縞続きになっちゃうんだーーーー!!

同じテイストの縦縞じゃないので、まあアリっちゃアリだとは思いますけど、縞に縞を合わせなくてもいい気がするなぁ~と、巻いた帯を外しました。

で、久しぶり♪ 箪笥の引き出しの1番下からでてきた木屋太さんの帯。 結局、この赤い帯ででかけました。 メルカリでお安く帯反ゆずっていただき、仕立ててもらった帯なんですよ。(実は色違いで茶色もあります。こちらはまだ未仕立てなので、使えません。 早く仕立ててもらわなくては。)

木屋太帯
【洒落袋帯】#メルカリで出会った好きなもの・木屋太さんの帯、色違いで2本♪

「#メルカリで出会った好きなもの」投稿キャンペーン開催中ということで。(10/14(木) 23:59まで)メルカリ購入履歴を見て『ああ、これだなー!』と思いました。  名門「木屋太」さんの帯の反物、色違いで2本ですー! […]

ちなみに、紬のアップと使った帯揚げは↓こんな感じです。 帯揚げは無地の方が良かったかなー?と思いましたが、取り替えている時間がなかった! ついでに言えば、帯もやっぱり違ったかなー?と思いましたが、お友達と待ち合わせの時間がありますからね。 コート着ちゃえば見えないし!と思って、このまま出かけてしまいました~

出かけた先で撮ってもらった写真♪

しつこいようですが、この日のお出かけは穴八幡宮さまです。 ランチは早稲田駅のそばで唐揚げをいただき、早稲田大学キャンパスの大隈庭園脇のカフェでお茶してきましたー! 着物姿をお友達が撮ってくれたので、並べておきます。 ついでにショート動画も観てやってくださいませー!

コートは炭黒カラーの着物衿タイプです。 微妙にストライプになっています(縦縞好きな私)。
ちょっとお坊さん袈裟っぽいけど、気に入っています。 購入当時のブログは↓こちらです。

【キモノコート】着物衿コートのお誂え♪下前紐を長くすると美シルエットに。消炭色・縦縞ぼかし・鳥獣戯画の羽裏

そめの近江・経堂店さんで、膝丈の道中着コートを作っていただきました! 着物衿仕立てのコートで、下前の紐が長く作ってあります。 帯の後ろへ回してから結ぶタイプで、着姿が美しく仕上がります。


シェア・フォローいただけると嬉しいです~