女の子に大人気「浴衣ドレス」

オシャマなお嬢さんには「浴衣ドレス」がおすすめです♪

ここ数年、幼稚園・小学生のお嬢さんやママ達の間で、2部式の浴衣が流行っていますね~
着付けも楽ですし、着崩れもしにくいので、とても便利だと思います。

サンドレスやスカートとして2wayや3wayで着まわせるものが多いので、
ベビーちゃん達にもオススメです。
着心地が良くて、風通しが良いので、従来の浴衣よりも涼しく着られるところも魅力ですね☆

ニッセン浴衣ドレス

2011年 5月 LS見本市
ニッセンさんのブースにて撮影させていただいた
「浴衣ドレス」の写真です。。

胸元のレース・ペチコート・オーガンジーの帯・・・と
女の子が喜ぶ「キュートなデザイン」を、お好みで組み合わせできるのがいいですよね。

 

浴衣ドレス 2011ニッセン 2部式浴衣

ニッセン浴衣ドレス2011  ニッセン浴衣ドレス  ニッセン浴衣ドレス

浴衣ドレスや2部式浴衣は、季節限定販売の商品ですので、
毎年「色・柄・デザイン」がリニューアルされています。
ネット限定バージョンや、人気カラーはすぐに売り切れてしまいますので、
早めにお買い求めになってくださいね!!

ニッセン☆特集一覧


浴衣と検索してみてね♪

ベルメゾンネット・子ども浴衣はコチラ
可愛いベビー浴衣、子供浴衣、ジュニア浴衣や甚平が勢ぞろい!お祭りや夏のおでかけにピッタリ!

 

コチラ↓は、2010年度夏バージョンのニッセン・浴衣ドレスですヨ~

浴衣ドレス2011 ニッセン 浴衣ドレス2011 ニッセン
こちらも、ウエストで分かれたセパレーツタイプの2部式でした♪
中にパニエのインも可能で、 より「姫度」をアップさせることができマス。

帯はシフォンの兵児帯を、2色合わせてキュートに結んで。
一方の帯にはレース使いされていて姫度をアップしています。

ちなみに、お色は柄違いで5パターン展開でした。
キャミやタンクとも相性良しなので、お手持ちの服も考慮して選ぶと良いですね。

↓こちらの写真も2010年撮影ですが。。。
ニッセンさんの「浴衣ドレス」を、かわいく着こなしているお嬢さんを発見しました。
やっぱり女の子は、かわいいお洋服(着物?)が大好きなんですねー!!

カメラを向けたら、ニッコリ笑って、ピースをしてくれました。
とってもかわいくて、お似いでしたよ~♪

浴衣ドレス 浴衣ドレス

 

80―100サイズのベビーゆかたなら(ベビー~3才用)、
【ベルメゾンネット】さんの2WAYがかわいいです♪

ベルメゾンネット子どもゆかた ベルメゾンネット子どもゆかた

ベルメゾンネットさんの2011年キッズ浴衣も、素敵でしたよん。
ベルメゾンネットキッズ浴衣

ベルメゾンネットキッズ浴衣 ベルメゾンネットベビー浴衣 ベルメゾンネットベビー浴衣
ワタシ的には「和風の柄がキュートでいいなー♪」と思いました。

 

こちらは【ベルメゾンネット】↓2012年のNEWバージョンのベビーちゃん向けでございます!

ゆかた 花柄ゆかた ダブルガーゼゆかた リボン柄ゆかた

ベルメゾンネット
こちらも「コレイイナ」と思われましたら、早めにGET!しておいてくださいね♪

2010年夏の動画ですが、ご参考まで~

 

 

写真館でも、着物ドレス(七五三・スタジオ撮影用)は、とても人気がありました。

着物ドレス 

七五三の着物(祝着)自体、昔ながらの古典柄(熨斗目や御所車)よりも、
イチゴやさくらんぼ柄といった今風デザインの方が、お嬢様方にはウケているみたいですので、
「これも時代の流れなんだなぁ・・・」なんて、ふと思ってしまいます(笑)

でも、おばあちゃまやママ達には、まだまだオーソドックな着物の方が人気でしたけどね。

七五三やお正月用の着物で、ドレスタイプを選ぶのは勇気がいると思いますけど、
浴衣であれば問題ナシです♪
最近は、むしろこちらドレス系浴衣の方が、人気があるくらいですから~!

安くて気軽に着れる浴衣だからこそ、“レース”や”フリル”のいっぱいついた
お嬢様の喜ぶ「姫系ドレス」タイプを選ぶのも、良いのかもしれないですね☆

 

☆「浴衣女の子」で検索しました☆

アマゾン

 

楽天市場

 


シェア・フォローいただけると嬉しいです~

この記事を書いた人

きりまる
きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
11年間ほど写真館で着付師の仕事をしていました。 現在は、成人式着付やモデルさん撮影のお手伝いをしたりしています♪ 
写真館勤務時に、七五三・成人式・お宮参り等で着るキモノでお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るならでは、浴衣・紬・小紋・ウールといった普段着物についてや和裁のお話を書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、出品案内や骨董市のご紹介なども掲載します。 

☆応援クリック、どうぞお願いいたします!励みになります~☆
にほんブログ村