「姪っ子の七五三祝いの写真」を使って、
「マイブック」で、実家の母用フォトアルバムを作ってみました・その2です♪

七五三フォトブック
 

 

本記事では、アレンジ自在で使いやすいマイブックの作り方を、
簡単にプロっぽいデザインになる「テンプレート」を使った作り方を、ご紹介させていただきます!

テンプレートを使って簡単に素敵なフォトブックを作る♪

1:マイブックの公式サイトで、「MyBookEditor4(無料)」をDLする。
マイブック エディター
マイブックエディターは、とても優秀な編集ソフトです。
簡単に無料でダウンロードできますので、まずはPCにインストールしてくださいね!

 

テンプレートを選んで作成する。
新規作成で、1から自分の思うように作るというのもありですが。
既存のテンプレートは、めっちゃ素敵なデザインが豊富に揃っていますので。
テンプレートから作成すると、簡単にプロっぽいphotoブックに仕上がります。
テンプレから

 

写真をフォルダごと取り込みます。
フォトブックに使用する写真は、開くボタンから、フォルダごと取り込んで使用しますので、
あらかじめフォルダに写真を整理しておくと後が楽です。
フォルダ指定

 

 

サンプルの写真を参考にしながら、使用する写真と入れ替えます。
画像はドラッグ&ドロップで簡単に差し替えられるので、楽っラクです~
写真の変更

 

 

写真の配置は、テンプレのデザインに任せてしまえば、マジで楽ちん!
画像を入れ替えていくだけで、プロデザインのフォトブックに仕上がりますが、
どうしても写真の見せ方を変えたい・枚数を増減したいというときは、
希望どおりにアレンジすることも可能です!!
ページデザイン

 

ボックスもいろいろなパターンが用意されていますから、好みのものをどうぞ!
画像の枚数や配置の仕方は、ボックスから選んで変えてください。
ボックス

 
ボックス 選ぶ

 

ボックスの配置は、ページタブでチェックしてね。入れ替えもここでします♪
ページを一覧でみると、メリハリのあるデザインにできますね。
ページの入れ替えも、ここでドロップ&ドラッグでできますよ♪
ページタブ

 

文字やタイトル・イラストなどで装飾してね♪
あまり凝るとキリがないですが、コメントやタイトルが入っていると、
見ていて楽しいフォトブックに仕上がりますね。
文字

 

仕上がりを確認してから注文してね♪
注文する前には、仕上がり確認でプレビューしてみてくださいね。
作業を中断する時は、かならず保存をかけてください。できるだけマメに保存すると、
「シマッタ!消えちまった!!」というトラブルを回避できますぅ~
仕上がり確認

 

その他、ボックスの中で写真の表示箇所をずらしたり。
ズームしたり・・・など、ホント、あれこれ融通が効くのが素晴らしいです。

以前はワタシ、一から自分で作ってみたりしていましたが、
やはり、プロのデザインは違いますねーーー!!
見た目がダントツにカッコイイ・・・と思います。

なので、用意されたプロデザインのテンプレートを、ちょっといじって自分好みに♪
というのが、オススメ!!

そういえば。
本文仕上げが以下の「3通りから選べる」ということですが。
ラミつや消し
 

この3種の違いがイメージしにくい・・・と気になる方に、
印刷加工サンプル(3種類セット)が、無料でいただけるというサービスがあります。

例えば、卒業アルバムをみんなで注文する等の場合、やはりページ(写真)の
仕上がり具合は大事なポイントと思いますので。
予め、サンプルもらってみてくださいね~

マイブックの到着はこんな感じ

今回ワタシが注文させていただいたのは、実家の母向けの1冊ですので、
複数冊の場合の参考にはなりませんけど。

1冊注文の場合のお届けは↓こんな感じでした。
お届け

 なんだか、宅配ピザみたいな感じですけど(笑)
プチプチがしっかり箱の内側に接着されているあたり、親切だなーと思いました。

マイブックを作った感想

アスカネットさんのマイブックは、プロも納得のクオリティの高さと、
作りやすい編集ソフトが魅力であると思います。

マイブック クオリティ
 

欲を言えば、他社さんのフォトブックに比べて、若干価格が高めですので。
もうちょっと安かったらもっといいのに・・・と思わなくもないですが。

それだって、写真館で作るアルバムの価格に比べたら、全然安いですからねーーー!!

七五三・成人式のお写真は、写真館で自宅用に3面(家族・立ち・座り)、
親戚(お互いの実家用)に1面か2面のアルバムを作っておいて。

後はデータで購入させていただき、ご自身で撮った写真と合わせて、
ご自宅でフォトブックを作ってみる♪・・・というのもオススメで~す!!

 


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、現在は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん着付けを時々お手伝いさせていただいております♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。