成人式にレンタルしたお気に入りの振袖、買うか?返すか?

友人から「先日の成人式で着た振袖を、娘がとても気に入っているので、
購入を検討していのだけれど、どうかな?」
・・・という相談をいただきました。

なんと、すでにお支払い済みのレンタルセット料金に、
あと5万円足すだけで、買い取りできちゃうそうなのです。

以下、あくまでもワタシの個人的な見解です。
賛否両論あろうかとは思いますが、ワタシだったら・・・と思うことを
書かせていただきましたので、ご参考まで♪

ワタシなら、買い!!・・・と思います♪

ワタシが着物が好きで、自分で着ることができるから・・・というのもあるのでしょうけど、
ワタシだったら買っちゃうなーと思いました。

だって。。。
振袖を返してしまったら、写真と思い出しか残らないけど、
買い取りすれば、この先何回も着ることが可能ですもん♪
単純に「着るつもりがあるのであれば、購入しても良いのでは~?!」と考えました。

5万円で買えるという内容が、長襦袢・帯・小物(帯揚げ・帯締め)まで含むかどうか?
ここがちょっとわからないのですが、振袖単体であったとしても、
5万円で気に入った振袖を探すのは、難しいだろうと思います。

たぶん、ショール・草履バッグは含まれないだろうな・・・と思いますが、
帯や襦袢は、きっとセットなんじゃないかなぁ?

だとすると、ものすごーく下世話な考え方でございますが。
数年後に気が変わって、買い取り業者に売り払ったとしても、
たぶん1~2万円は戻ってくるんじゃないかな?と考えたりもして!

確証はないので、あまり無責任なことは言えないですケド、
状態が良くて、サイズが一般的で、長襦袢・帯・小物が揃っていて、
色柄もかわいい・・・となれば、もう少し高く買っていただけるかもしれませんし~
(東京オリンピックの頃、着物の価値が上がるだろうと言われています。)

リサイクルショップに委託で出すとか、オークションにかけるという手もありますし。
キレイに着れば、あと数回着た後で売ったとしも、いくらか戻ると思います。
これって、着物の良い所の1つですよねー♪ 洋服だったら、そうはいかない(笑)

なぜ振袖がたったの5万円で購入できちゃうのか?

あと、余計なお世話ですが・・・
なぜレンタル利用した振袖が、5万円で購入できるのか?を考えました。

プラス5万で売ってしまって呉服屋さんに損がないということは・・・

  • すでに何回か貸出されていて元が取れている。
  • 1回でも借りてもらえれば、それで元が取れる

・・・という2つが考えられる気がします。

 
つまり、何度か使用されている着物。
もしくは、上代がそのくらい(レンタル代金くらい)であるということ。(私の勝手な想像ですが)

もしも着物の質や中古であることを気にされるのであれば、
購入時にレンタル屋さんに確認してみてもいいかもしれないなーと思いました。

その辺私は全然気にならないので、5万円で手に入ることを良しとしますが、
念のため。

ママが気にしているのは、こんなこと

Q1:振り袖の柄が、少しギャル風な感じに見える気がするので、いくつまで着れるか気になります。

A1:とりあえず「色柄」の点はちょっと置いておいて、まずは振り袖として考えると。。。

振袖は、ミスの第一礼装です。 
ミセスで言うと、黒留袖とか五つ紋付きの色留め袖と同格です。
(厳密に言えば 大振袖=第一礼装、中振袖=準礼装 だそうですが。 今は両方振袖扱いです。)

ただし、黒留袖が結婚式の親族しか着ることができないの対して、
振袖はもっとたくさん、いろいろと着る場があります。

お友達の結婚式はもちろん、パーティー、ご結納、初詣・・・など。
“大学の卒業式の袴の着物”としてのご利用をお考えとのことですが、もちろんそれもOKです!!

振袖を着るにあたって問題なのは、既婚者かどうか?ということなので、
ぶっちゃけ、30歳でも40歳でも50歳でも。。。
ミスであれば、振袖を着ていけないということはありません。

ただし、似合うかどうか?・・・という問題はあると思いますので!
30歳を超えた時に、そのお着物が似合っているのでしたら、着ていただいて問題ないです。

ここで、着物の柄がギャル風・・・ということが気になってくる訳ですが。
お写真を拝見したところ、確かに今風の柄行であり、
若い人向けの色柄だという印象はあるかもしれないですね。。。

なので20代であれば、問題なく着ていただけそうな気がしますが、
お花の感じが華やかなので、30過ぎたらご自身がキツイ?!と思うかもしれません~

でも要は、着物を着る方の“お顔立ちとか雰囲気”なんだと思いますので、
三十路を過ぎても、似合っていればいいんじゃないかなぁ?
(ミスであることが前提ですが!)

成人式向けのレンタル屋さんの振袖ですから、若い方向けの柄行なのは当然ですので、
できることなら、若いうちに(似合う年齢のうち)ガンガンたくさん着ていただいて、
「派手かな?」と気になるようなお年頃になられたら、お袖の短いタイプの着物を
購入されたら良い
と思います~

(袖の短いタイプの着物 =色無地・訪問着・付下げ・小紋など。
 色柄によっては、結婚後、七五三・卒入学式のママの着物として活躍します)

購入を迷われているお振袖は、袂を切ってミセスで使うタイプではありませんので、
袖を切ることはオススメしません~

Q2:振袖の柄が、数年後には時代遅れの柄になるかと気になります。

A2:成人式の振袖には、どうしても「流行り」が入ってきますから、
古典柄や総絞り、無地や江戸小紋の振袖でも選ばない限り、
購入(レンタル)された着物が、流行りの柄である可能性は高いです。

でもでも!
その振袖の柄が、いつの流行りの柄なのか?・・・
それがわかるのは、ホンの一握りの人だと思うんですよね。
呉服業界関係者や、その柄が流行った当時に振袖を見て回ったママやお嬢様だけ。

そして「今現在の流行りの柄」ではないからと言って、着たらおかしいか?と言うと、
着物の場合、おかしいということはない!!・・・とワタシは思っています。

洋服で考えたら、バブリーな頃の「ボディコン・肩パッド入りワンピース」を、
今娘に着せたら絶対におかしい・・・というか、やたらと野暮ったく見えると思いますケド。。。

ママの成人式に着た「当時の流行り柄の振袖」を、今、娘に着せたとしても
全然おかしくありません。
同年代の女性が見たら「あ!ママの着物ね? 私達の頃、こういう柄が人気だったのよねー」と
わかるだろうとは思いますが、だからと言って野暮ではないです。

先日友人が、ママの振袖を着たお嬢さんの写真を見せてくれましたが、とても素敵に見えました!!

あえて言うと、流行りが野暮になるだろうと思うのは、小物使いであると思います。
振袖の柄を「わかりやすい流行りものにしてしまうと、売れにくくなる」ということは、
業者の方も承知していますから。。。
着物そのものよりも、小物で流行りを追う傾向があると思うのです。

衿にレースを挟んでみたり、帯にチェーンベルトを下げてみたり、
帯飾りに兵児帯のようなオーガンジーを入れてみたり・・・

これは、その年によって結構流行り廃りがあるように思いますから、
成人式に帯にチェーンを飾ったからといって、5年後のお友達の結婚式に入れる必要はありません。
無くても問題のないものなので、流行っていなければやめましょう!!

話がなんだか逸れちゃいましたが。
拝見したお振袖は、今風の柄行ではあるものの、ちゃんと古典的なモチーフも使用されていますので、
それほど流行りを意識しなくても良いのではないかな?・・・というのが、私見です。

数年で「時代遅れ」と感じる心配はないのでは?と思いました。

Q3:振袖の柄が派手ですが、お友達の結婚式に着てもよいでしょうか?

Q3:ワタシは良いと思います。 
結婚式でタブーとされるのは、花嫁とかぶってしまうことだと思いますので~

いくら柄が華やかと言っても、打ち掛けや白無垢とかぶることはないだろうと思いますし、
披露宴なら華やかな方が喜ばれるのでは?!

着物は洋服より格があるので、着物の人がいると場が華やいで格も上がるため、
「着物で来てくれてありがとう!」と言われることが多々あります。
振袖なら尚のこと。 地味すぎるより良いのではないかなー?と思います♪

披露宴で振袖を着るにあたって、1つだけ気をつけるとしたら、それは季節です。
成人式の振り袖は、袷の着物になっていますので、厳密に言えば
10・11・12・1・2・3・4・5月に着る着物です。
9月・6月は、単の着物。
7月・8月は、夏物の着物を着るのがしきたりです。

ですが、昨今の結婚式では、ひとえの季節に袷で出席することもアリだそうで。

なんでかと言うと、単の留め袖を持っている人はそうそういないから。
花嫁さんも、袷の打ち掛けで式を挙げちゃったりするようなので、式場はガンガンにクーラーがきいているから。

なので、6月のジューン・ブライドのお式にお招きされたとしたら、
お友達や式場に尋ねていただくと良いと思います。
「袷の振袖で良いかどうか? ご親族の皆様は、単の着物を着られるのかどうか?」
そして、できれば、着付けをしていただいてから、電車で移動したりはせずに、
式場のホテルかその近隣の美容室で、着付けていただく。
そうすれば、たくさん汗をかいて、着物にシミや黄変を作る心配も軽減されます。

問題は、単の季節のガーデンパーティ形式のお式かなぁ?!
6月上旬ならまだいいかと思いますけど、下旬ともなるとキツイかも?です。
土地柄や、場所にも左右されますので、やはり会場にお尋ねになると良いと思います。

前に一度、8月に振袖の着付けを依頼されたことがありましたが、
電車で移動とのことでしたので、お洋服をオススメさせていただきました。
さすがに、8月に成人式の着物を着て外をたくさん歩いたら、汗だくになっちゃいますもん。
まわりにいる人も「え?!」と思ってしまいそうです。

ワタシが思うに・・・

この先、卒業式を含めて、3回以上着る気があるなら、買っても良いと思います♪
できればお着物の柄がよく似合う、20代なかば過ぎくらいまでに3回着れれば、
5万円の元は十分に取れるのではないかしら?!と。

レンタルの卒業式向けの小振袖は、交織物(化繊)であることが多いので、
着心地も見た目も、正絹の振袖の方が私は好きです。

袴は、レンタルで単品8000円とのことですが、ネットでもっと安く、
可愛い袴が見つかるかもしれません。

妹さんは、成人式でお姉ちゃんの着物は嫌かもしれないですが、
成人式でご自身のお着物を着た後に、卒業式なら着たくなるかもしれないですよね~?!
それもアリだと思いました!!

——————————————————–

・・・ということで。 かなり個人的な見解で申し訳ないですが。

「欲しい!」と思うほど気に入った着物に出会えたことは、とても素敵なことなので、
ぜひ購入していただいて、たくさん着て欲しいなー!というのが私の答えです。

着付け? 私でよかったら呼んでください~♪

 

☆おまけ☆

以前勤めていた写真館のお客さまで、
「大学の授業の一環として海外に行く予定があり、向こうでパーティに出席しなくてはいけないので、
振袖を持って行きたいのだけど、自分で着れるかしら?」と心配していたお嬢様がいらっしゃいました。
着れるかどうか?は、ご本人さまの努力次第だろうと思いますが、
海外のパーティで振袖なんて、さぞや見栄えがするだろうなーと、考えただけでワクワクしました♪

アメリカ在住の友人からも「海外のパーティーで着物を着ると大変喜ばれるので、
駐在員の奥様用の着付け教室が、アメリカにも結構ある」
と聞いたことがあります。

昨日読んだ「大橋歩」さんの本に、↓こんな1節がありました。

「日本人も着物を着ると、すばらしい女性に見えます。・・・よそいき着だけでも、
着物にすることをおすすめします。」

この文節の前には、インドはサリー、韓国はチョゴリ、ベトナムはアオザイ。
どの国のどの人も、みんな立派で魅力的な女性に見えます・・・というようなことが
書かれています。

なるほどなーと思いました。私も同感!!
もっともっと、着物を着てくれる女性がたくさん増えたら嬉しいです☆

  

 

 

 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、現在は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん着付けを時々お手伝いさせていただいております♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。