見ているだけで幸せ気分♪ちりめん押し絵乙女箱と、フェリシモさんに期待する和の小物♪

古布作家・弓岡 勝美さんがデザイン・製作を監修されていらっしゃるという
フェリシモ「日本の伝統色を粋に楽しむ 四季の花咲く ちりめん押し絵乙女箱」です。

日本の伝統色を粋に楽しむ 四季の花咲く ちりめん押し絵乙女箱の会
 
弓岡 勝美さんと検索して知りました。
なんと、アンティーク着物・リサイクル着物で有名な「壱の蔵」の店主さまでいらっしゃるのですね?!

 

ああ・・・さすがのデザイン。 素晴らしいこのセンス!!
フェリシモさんのイベント会場で撮らせていただいた
「ちりめん押し絵乙女箱」の写真を見ながら、妙に納得をしてしまいました!!

本当にとても素敵だったので、特にツボにハマりました「牡丹」のモチーフ
こんなにしつこく撮っちゃいました♪
牡丹
 
ねー、めっちゃ素敵でしょう?!

お針箱にしてもいいし、帯留めや羽織紐を仕舞ってもいいし。
根付を入れてもいいかな?

って、別に着物関係のお道具箱にしなくったって良い訳ですが。
どうしても和の小物を仕舞いたくなってしまう・・・そう思うのはワタシだけ?!

牡丹の他にも、素敵なお花のモチーフがいっぱいあって。
乙女箱
 
かわいい♪ かわいい♪・・・と、しばらく眺めてしまいました。

手に持って、フタを開けて、何を入れる?と考えて・・・
ちりめん押し絵
 
ねえ。どうせなら、じっくり作って乙女な妄想?に浸ってください~

こっそりと小箱に仕舞う大切な小さな宝物・・・
これって、女子限定の想いでしょうか?!
素敵な箱を見て、大事なものを仕舞いたくなるのは、メンズも一緒?!

例え、空箱のまま飾っておいたとしても、幸せ気分は間違いなし☆
見ているだけで大満足の「ちりめん押し絵乙女箱」ですよ~

 

[table id=23 column_widths="30%|30%|40%" /]

フェリシモさんのカタログやサイトを拝見しながら、
「惜しいなぁ! もうちょっとXXだったらヨカッタのに~」などと
ついつい着物のことを思ってしまうワタシ。

結局のところ、フェリシモさんに「猫部」があるように、
ワタシは「キモノ部」があって欲しいのです!!

そしたらね、例えば↓こんなコレクションがあったらいいなーっと。

ほしいもの

 
って、この下手くそなイラストじゃぁ、わからないかな~(笑)
ガラ足袋の会とか、爪革の会とか、半衿の会・・・とかね。

フェリシモさんのTOPページの検索窓に「モニター」と入力してポチっとすると
「スマイリーフェスタ」なるバナーが現れます。

実はここ、フェリシモさんにリクエストの声をお届けする登竜門のようなトコロ。
スマイリーフェスタには、フェリシモさんの商品企画やカタログ製作、モニターなどに
参加するための申し込み窓口
があるんです♪

同士の皆さん!!
ぜひぜひアナタの声も、フェリシモさんに届けてくださいー♪

もしかしたら、アナタのアイディアで生まれた
   素敵な和装小物が登場するかもしれませんよ~

☆フェリシモさんのTOPはこちらから☆

FELISSIMO フェリシモ ともにしあわせになるしあわせ
フェリシモ「コレクション」

 
※関連記事をまとめました※

フェリシモ・生活雑貨カタログ『kraso: (クラソ) ’14春夏号』 発刊記念! 商品紹介イベントへ行ってきました♪
 
 
レビューポータル「MONO-PORTAL」   お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル

 

シェア・フォローいただけると嬉しいです~