素敵な日本製のアロマ香水をお試しさせていただきました! 
 美的やエクラにも掲載された「日本の女性の魅力を引き出してくれる」日本人のための香水です。

トコトワ ロールオン

 

上の写真はロールオンタイプのテスター(お借りしました)ですが、スプレータイプもあるんですよ。

トコトワ スピレータイプ

 

「和」がお好きな方にめっちゃおすすめ。 すごく気に入った商品なので、ご紹介させてください。

 

和の植物の香を使ったパヒュームというのが素敵。

オーガニックの精油を謳った商品は他にもあると思いますが、和の植物の香やパワーに着目して、人気のアロマと組み合わせているという点に、すごく魅力を感じました。 種類は全部で5種類あります。

 

  • ラブ&エタニティ ~ローズと日本の月桃の香り~
  • ピュリティ&ドリームズ ~日本の黒文字とラベンダーの香り~
  • パッション&ウォーム ~日本の生姜とサンダルウッドの香り~
  • リラクシング&ハーモニー ~日本の橙とバニラの香り~
  • サクセス&クリア ~日本の柚子とジュニパーの香り~

ねえ?あなたは、どの香を1番嗅いでみたいと思いましたか?

カラーストーンのチカラも借りて。癒しやエネルギーチャージの後押しも♪

トコトワオーガニックのアロマ香水達の魅力は、香だけではありません。 スプレータイプもロールオンオイルタイプも、香のパワーに合わせたカラーストーンがボトルインされているんです。

ローズクォーツ

たとえば、ローズと月桃の香りにはピンク色のローズクォーツを合わせて、女子力アップや異性運を引き寄せるとか。

柚子とジュニパーのやる気を高める柑橘系の香には、タイガーアイの天然石で仕事運や金運をアップさせるとか。

タイガーアイ

 

スプレータイプの「ピュアトリートメントパフューム」には、カラーストーンと一緒に浄化・エネルギーチャージを意味する水晶も入っているんですよ。

こうなってくると、どれを買おうか?悩みますねーーーー!!

本質的には「香水」ですから、1番好きな香を選ぶのが良いのだろうとは思うのですが、困ったことに「これが1番好き!」という香が、その日によって違うことに気づいてしまったのです。

こうなると、天然石のパワーで選ぶべきか?と考えますが、なにせワタシは、欲深いオンナなので。 

「金運イエローの柑橘系の香は絶対買う! あとは、エネルギッシュで高貴な白檀か? 更年期に良さそうな女子力アップの月桃か? 癒しの黒文字や肩や首に塗ると良いという橙も捨てがたい~」・・・・・・と、5種類全部欲しくなっちゃって。

もうテスターはお返ししないといけませんので、今本当に迷っています。

 

着物に似合う香とは?!

リサイクルの着物を多く扱っていると、和服の嫌な臭いに閉口させられることって良くあります。

  • ツンと鼻にくるような防虫剤のニオイ
  • 昔の箪笥を彷彿するような、埃と桐が混ざったようなニオイ
  • びっくりするくらい臭いカビのニオイ
  • 線香を焚きしめたような独特なニオイ

 

どれもなかなか取れなくて、そのまま着ちゃうと気分が悪くなる! かなり性質の悪い臭いですぅ。

臭いを匂いで消すことはできませんので、香水をプラスして何とかしましょうというお話ではありませんけど~

洗いたての髪にシャンプーの香が良い匂い♪と感じるように、ほんわりほのかな良い香には、幸せな気分にしてくれるパワーがあると思います。

トコトワオーガニックの香は、妊婦さんや赤ちゃん、ペットが嗅いでも大丈夫という「とても自然な香」ですから、和服を着た時にも向いているだろうなーと思いました。

お香のニオイはちょっと苦手・・・・・・とおっしゃる方にもおすすめのトコトワです!

■公式サイトで詳細をどうぞ↓

※ワタシの姉妹サイトでも、詳しくご紹介しています♪

花の色は トコトワ

※シミの原因になりますので、着物に直接付けないように御注意ください。

 

スポンサーリンク
 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をした後、少しお休みしていましたが、2017年から「きもの館 創美苑」さんのモデルさんの着付け(浴衣・卒業袴・振袖)をお手伝いさせていただいています♪ 
写真館勤務時に、七五三・成人式・お宮参り……と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書いています!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。