キューサイさんの「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」紫のご紹介させてください♪

コレ・・・なにか着物と関係が?」。。。と思われる方もいらっしゃるかと思いますが~

お汁粉っぽいトコロに“和”を感じるのと、できるだけ多くの方に知っていただきたい商品でもありますので、
ご紹介させていただきます。 
美容と健康にとても良いと思いますので、ぜひぜひご一読いただけましたら幸いです♪

 
区切り線
 

キューサイさんの「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」の紫、
紫芋風味に、缶のゆであずきをプラスして「お汁粉風」に食べてみました!

ほっとサイビー紫
 

「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」紫とは・・・

「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」ついては、姉妹サイトにまとめていますので、
こちらをどうぞ~

 

「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」紫に使われている素材は、
↓こんな感じです。

食べるホットスムージー“ほっとSaiby”紫
 

食べるホットスムージー“ほっとSaiby”紫
 

とうがん・甘酒・りんご・ヤーコン・さつまいもペースト(綾紫)
小豆・アロニア・塩麹・ビーツ・しょうが・にんじん・ごぼう・れんこん・レッドキャベツ

 

紫キャベツビーツと、またまた意外な野菜が使われておりました!

ほっとサイビー 紫
 

紫のほっとサイビーのビビットな紫色は、こうした天然の素材が持つ色素由来の色なんですねー!!

ビーツって、ロシアのボルシチに使用されていることは知っていましたが、日本では、
あまり馴染みのない野菜のように思います。
ちょっと「ビーツ」と調べてみたら、辻調(調理師学校)さんのHPに↓こんな風に書かれていました。

ビーツは食べる輸血と言われるほど、リン、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムが豊富で、
さらにビタミンA、C、ナイアシン、ビオチン、そして食物繊維も豊富に含まれているとの事です。
また体内に取り入れることにより、免疫力を高め、整腸作用、便秘解消、貧血予防などの効果もあるようです。

 

食べる輸血・・・ですって!!
ビーツって、なんだかちょっとすごいですね~

キューサイさんの「ほっとサイビー」の栄養成分表示の中に、ビーツの持つ成分である
「マグネシウム、カルシウム、鉄、・・・・」といった成分の記載がないのは、この覧が
「ほっとサイビー1パックあたり」の成分表示になっているからだと思います。

以前、唐辛子を使用しているほっとサイビーに「カプサイシンの記載がないけど?!」と
お尋ねさせていただいた
ところ、「1パックあたりだと、記載できるほどカプサイシンの数値が
高くはならないのです。表示できるくらい入れてしまったら、辛くて辛くて食べられません」

教えていただいたことがあります。

「つまり、1パックあたりでは微量・・・だというのであれば、1ヶ月分30パックなら表示できると
いうことですか? 入っているなら入っていると書いてもらいたいなー!その方が食べ甲斐があって良いと
思うんだけどなー!!」
・・・と、思わずんでしまったワタシですが・・・ m(_ _)m

中には、野菜自体には含まれている成分でも、加工することで失われてしまうものもあるかとは思いますが。
(75℃で1分間加熱殺菌した後、冷凍したものを解凍したものの成分が表示されているそうです。)

キューサイさんのサイビーは、パッケージやリーフレットに表示されているよりも多種の成分が、
含まれているだろうということで。 
食べるものから、美しく・健康になりたいと思う方に、オススメなのです!!

話がそれてしまいましたが。

「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」紫のテーマカラーは、大納言小豆のもつ「パープル」ですよ~

■大納言小豆
大納言小豆
 

大納言小豆は、小豆の中でも特に大粒で、流通・加工上、普通の小豆とは区別されている
特定の品種群なのだそうです。
煮崩れしにくいので、甘納豆や鹿の子なので豆製品に使われています。

小豆は、脂質含有量が約2%と少なくて、澱粉を多く含むのが特徴です。

 

また、その他のほっとサイビーのさつまいもは、「紅はるか」が使われているそうですが、
紫ほっとサイビーには、「綾紫」というさつまいもペーストが使われています。
紫さつまいも
 
ペーストと書かれているので、こちらも紅はるか同様に、
焼き芋にしてから使用しているのだと思います。

原料を増やせば増やすほど、調達するのも加工するのも、大変になるだろうと思うんですけど。
ここが、キューサイさんのこだわりなんですねー!!

まあ、ほっとサイビー紫は「紫芋風味」と謳われていますので。
これが紅はるかだったら「紫芋風味」とは書けなくなってしまう訳なので・・・
もしも、紫イモがなかったら、何風味になったのかなぁ~?なんて思ってみたり(笑)

紫芋って、なにやら女性が好きなワードのような気がしますので。
キューサイさんは目の付け所がいいなーと、思いました♪

 

「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」紫を簡単調理♪

「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」紫は、流水解凍しながらバキバキ折って、
器にあけて、缶の小豆を乗せてみました~

紫と小豆
 

缶のあずきは、スーパーのワゴンの中にゴロゴロしていた、お安いヤツです。
紫と小豆
 

お砂糖が入っているタイプなのが、ちょっと気になるところではありますが。
なんせこの日は、なんだか妙に甘いモノに飢えておりまして。

豆腐専門店で買ったドーナツと一緒に食べてしまいましたーーー!!
豆腐ドーナッツと
 

半分凍ったほっとサイビーは、小豆と一緒に器ごとレンジでチンです♪
レンジでチン
 

やっぱり、お汁粉は、アツアツなところをいただかないとね!!
甘いもの
 

いやぁ~、どうしてこう、甘いものを食べると幸せな気分になるのでしょうね?
たまっていたストレスが、ほわーーーと抜けていったような。

ほっとサイビー自体には、お砂糖は入っておらず、もともとのお野菜達が持つ
自然の甘みだけなので。
缶のアマアマのゆで小豆が、いい具合にまろやかな甘味になって、とっても美味しかったですーーー♪

小さく焼いたお餅や、白玉団子を入れてみたら、もっとおいしくなりそうですので、
今度やってみたいと思います。

ごちそうさまでございました~
ごちそうさま
 

 


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、現在は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん着付けを時々お手伝いさせていただいております♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。