血の出るキズは、着物の大敵!
「切り傷ややけど、皮膚のただれ」に効く緑色の軟膏をいただきました。 着付け師さん・和裁師さん・呉服屋さんといった「和服を扱う」皆様におすすめだなーと思ったので、ご紹介させていただきます!

あかぎれ・ささくれのキズに

くま笹由来のみどりの軟膏「サンクロン軟膏」です。

 

◆スポンサーリンク◆

 

虎の子「ササヘルス」を購入しているふじ光成堂薬局からいただきました!

今回サンクロン軟膏をくださったのは、口臭・体臭・疲労にも良いという医薬品「ササヘルス」を扱うふじ光成堂薬局さんです。

口臭・体臭・疲労」も、傷同様に着付師さんには大敵ですね。
着物を扱う方でなくても、皆さんお困りの症状かと思いますけど。

ササヘルスも、クマザサ由来でとても良いお薬なのです。

ササヘルス

 

ワタシ、常用はしていませんが、「だぁ~疲れたー!」とか「ちょっと息臭いかも?」と思った時に飲んでいます。

 

ササヘルスの効能

 

「困った時の神頼み」的な存在で、無いと困るドリンクタイプの医薬品=ササヘルスです♪

 

「切り傷」に効くなら、あかぎれ・ささくれでできる傷にも良いかと。

話がササヘルスにそれてしまいましたが。 サンクロン軟膏もお薬なので、以下のような効果効能が謳われています。

■サンクロン軟膏の効果効能
サンクロン軟膏効果効能
床ずれ、やけど、きれ痔、切り傷、化膿性創傷、にきび、耳だれ、皮膚のただれ、しもやけ

 

ワタシ自身は「切り傷や皮膚のただれに効くのならば、手指のちょっとした傷にも良いだろう」と考え、あかぎれやささくれからくる「血が出る傷口の修復」に期待して、使ってみたいなーと思いました。

そう思った理由はこれ↓です。 あかぎれ?で手の甲から血が出ていた為、姪に振袖を着せる際に気をつかったから。

あかぎれのキズと着付け

 

幸いこの日は、指先に傷はなかったですが、指がパックリ割れていたりしても困りますよねー

帯締め締めたり帯揚げを押し込んだりしてて、傷が割れたら、さあ大変!
血で着物や帯を汚しちゃったら、最悪ですからー!(経験あります)

振袖着付け

 

親水軟膏なので、患部がジュクジュクしているときは乾いてから。

実はワタシ、ヘルペス持ちでございまして。
口の周り(特に鼻の下)によく水疱ができるため、ヘルペスのキズにもどうか?と思っておりました。

でも、サンクロン軟膏の基材は「水分を抱え込む性質を持った親水性の基材」なので、患部がジュクジュクしているときには向かないだろうということで、ちょっと残念。

でもね。 サンクロン軟膏のリーフレットには、「ヤケドや床ずれの修復は、キレイで早い」と書いてありましたので、水疱がつぶれて乾いてしまえば良いかも?ですよね。

サンクロン軟膏の効き目

 

ヘルペス菌を抑える「抗菌剤軟膏」も試してみましたが、菌を抑えて出さないでおくと、カラダの中で暴れちゃうのか? 頭痛が始まってしまうということに気づいたので、使用するのをやめました。

最近ヘルペスはできていないですが、今度できたら、水疱がつぶれた頃に試してみたいと思っています。

 

サンクロン軟膏の効果を「母の顔のキズ」で実感しました!

ワタシの手の甲のあかぎれは、すぐに治ってしまったので、サンクロン軟膏と他の軟膏と比べてどうか?の違いが、よくわかりませんでしたので。

脚にも塗ってみたところ、なかなか良いと思いました。 痒みをどうこうする薬ではないですが、引っかきキズが良くなると、痒みも自然と引く気がしました。

脚の引っかき傷

 

ただし、血も出ていないようなガサガサ脚に塗るのは、ちょっと違いますね。 サンクロン軟膏自体も、もったいないです。

1番効果がわかりやすいと思ったのは、母の頬のキズでした。 木の枝で傷つけてしまって、もう2か月も治らないと言う傷です。

頬のキズ

 

インシュリン注射をしないといけないほどの糖尿病を患っている母は、一度傷をつけてしまうと、なかなか治らないのだそうでして。

2ヵ月もこんな顔では気の毒ですし、なんだかとても痛そうだったので、サンクロン軟膏を容器に小分けして、母に使ってもらうことにしました。 サンクロン軟膏の実力のほども、確かめてみたかったですしね~

サンクロン軟膏のお試し

 

母に軟膏をあげたのは、2月17日の夜のことです。

その後どうなったかなー?と、ラインで自撮り写真を送ってもらったのが、2月22日の朝ですよ。

結果

 

あら? 結構いいんじゃない?!

母本人からも「だいぶ赤みが取れた」というコメントがきました。 毎日、朝晩2回塗っていると書かれていました。

普通の人なら「丸4日もかかってこれ?」と治りが悪いように思うかもしれないですが、2ヵ月もいっこうに治らないでいたキズですからね。 
これはもう「傷の修復力は確かにある!」と言って良いのではないでしょうか~♪

ということで。

傷口から出る血でお困りの着付け師さんや和裁師さんに、ぜひおすすめしたいと思った「サンクロン軟膏」なので、あえて着物サイトでご紹介させていただきました。

サンクロン軟膏説明書

 

気を付けていただきたいのは、「軟膏の緑色は、衣服に付くと落ちにくい」ということです。

出血に気を付けたとしても、軟膏の緑を着物につけてしまっては意味がないので、そのあたりは注意して使ってくださいねー

疲労回復や口臭に良い「ササヘルス」もおすすめなので、ぜひ試してみてください!!

ササヘルス
ササヘルス
※この写真↑のササヘルスは、サンプルの用の20mlタイプです。

 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

◆スポンサーリンク◆


関連記事


 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をした後、少しお休みしていましたが、2017年から「きもの館 創美苑」さんのモデルさんの着付け(浴衣・卒業袴・振袖)をお手伝いさせていただいています♪ 
写真館勤務時に、七五三・成人式・お宮参り……と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書いています!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。