【かんぬき止め】閂止めのやり方~単衣の袖付の止めを例に撮りました。動画でどうぞ。

かんぬき止め(閂止め)のやり方です。ぜひ動画でご覧ください。

■YouTube着物チャンネル、どうぞご登録をお願いします♪

■かんぬき止めには、いろいろやり方があるようです。
 本動画では、2本取りで2回縫って3回巻くというやり方ですが、動画の最後に別のやり方(非推奨ですが)も教わっています。ぜひ最後までご覧ください。

使用した着物

動画で使用しているのは、民芸ポーラ(サマーウール)の単衣です。
袖付の止め(前袖と後袖の両方)として、撮影用に既存のかんぬき止めの上から縫っていただいています。

かんぬき止めを使う部位

かんぬき止めは、そでつけの止めの他、袖口止めや身八つ口の止め等に使います。

 

関連記事:袖付止めのほつれ直し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください