【九寸名古屋帯】バラの花柄・名古屋帯☆塩瀬の染帯

素敵なバラの花が、手描きで入った名古屋帯を見つけました♪

バラの花の帯

 
お太鼓の柄をアップにすると↓こんなかんじ。
お太鼓柄

 
手の部分は↓こんなカンジデス!
手の柄
手の薔薇は、1つ花と2つ花が裏表になっていますので、帯の巻き方(右巻・左巻)によって、両方楽しむことができそうです!!

 
帯を裏に返すと↓こんなかんじ。
帯の裏

 
手先は↓こんなカンジデス。
手先

 
リサイクルの帯ですので、若干埃っぽい感はありますが、特に難という難はありません。
 
あえて言えば、タレ先に少~しズレが見られることと・・・
タレ先

 
タレ先から少し上がったあたりに、2つ折りしちゃったような折り跡がうっすらあります。まあ、この折り跡は、帯を締めてしまえばわかりませんが。
タレ 折シワ

 
サイズは 帯巾 30.5センチ 長さ 362センチ(タレ 109+ 手254)です。

 
クタっと感のある柔らかい帯でして、締めやすそうなカンジです♪

 
深い紫色に、白い薔薇の花が映えて、モダンな雰囲気のある帯ですが。
かわいく&キュートに、もしくは、粋にかっこ良く!どちらのイメージでも使えそうに思います。

 
バラの花をモチーフにした着物や帯は、ものすごーーーーく人気があるのだそうですね♪
 
ヤフオク出品させていただきますので、バラ好きな方がいらしたら、ぜひぜひよろしくお願いします~☆

ほかにも出品していきますので、ぜひご覧ください

ヤフオクマイブース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください