【角帯】男帯・小森久・草木染・正絹博多帯・本場筑前博多帯

小森草木染工房・染師:小森久氏の男帯です。

小森久博多帯

博多角帯

 

小森久氏は、「本・草木染」というオリジナルな技法で無形文化財指定された「染匠」です。
全国各地の品評会では、内閣総理大臣賞などの大賞をいくつも受賞されています。

元々博多織りの職人さんだったそうなのですが、草木染で染めた博多織帯は、唯一無二(同じ色には染められないから)ということで、大変人気があるようです。

■FM福岡さんの「匠の蔵~words of meister~の放送」で小森久氏のお話をご覧いただけます。

 

すでに小森草木染工房さんは閉店されているようなので、使用感のない美品は希少と思います。

こちらは正絹・筑前博多の男帯です。

男帯

筑前帯

 

両端はかがっておらず、そのままになっています。
博多帯両端

 

小森氏の草木染は、薬草を使われる知られていますが、残念ながら説明書きは残ってないので、なんの植物で染められたのか?はわかりません。
とてもやさしく上品な色味のベージュ+茶色の帯です。
角帯の色味

 

見たところ、使用感がなく、お使いになっていないのかもしれません。
多少、経年保存による色くすみがあるような気はしますが、リサイクル品としては美品です。
小森久博多帯

 

多少の保管ジワはありますが、お使いいただくのに障りはないと思います。
通年使える逸品ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

◆おおよそのサイズ。単位:㎝

  • 帯巾:31
  • 長さ:411.5

帯幅

ヤフオク出品いたします。
ほかにも出品していきますので、ぜひご覧ください

ヤフオクマイブース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください