品の良い白地系の九寸名古屋帯です。

白地九寸名古屋帯

名古屋帯仕立て。 前帯・お太鼓・垂先の柄部分は、光沢のあるパール系のぼかしカラーがかかっています。

白地花名古屋帯

 

 

 

小紋の着物をすっきりと着たいときに♪

すっきりとした柄ゆきの九寸名古屋帯なので、小紋の着物をすっきりと着たい時に重宝すると思います。

前頁でご紹介の小紋の着物に締めたところ。

白地九寸名古屋帯と小紋

 

垂先の柄あわせは↓こんな感じ。

垂先柄あわせ

 

前帯は、関東巻きで花が入ります。 ピンク〇印、小さなシミです。

白地名古屋帯 詳細

 

その他、お太鼓の山(枕が入るあたり)に、小さな織りキズのようなものが1つありました。

お太鼓山キズ

 

■およそのサイズ(単位:cm)

  • 帯幅:31
  • 手幅:15.5
  • 手先~かんぬきどめまで:261.5
  • 垂先~かんぬきどめまで:102.5
  • 帯長さ計:364

 

全体的に使用感があまり感じられず、状態は良い帯と思います。

ヤフオク出品いたしますので、よろしくお願いいたします。

 

 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村