ちくちく糸を刺した手作りの「てまり」&木目込みの「つるし飾り用のまり」です!

吊るし飾り用に、母が作り溜めている「てまり」です。
てまり
 

大きなビニール袋にコロコロと、たくさんある中から、いくつか借りてきましたので、
ご紹介させてください!

これは、1番大きなサイズです。
水仙のお花が気に入りました♪
てまり
 

こちらは、一回り小さなサイズ。 桜かな? 色合いが好きです。
てまり 花
 

こちらのミニサイズの毬は、木目込みタイプです。
ミニてまり
 

時々、接着剤が「ここ、どうしちゃったの?!」・・・てなことになっていますが、
「吊るしてしまえばわからないよ♪」という、おおらかな母です(笑)

作り方は「日本てまり文化振興協会」さんのサイトで紹介されていました。
興味のある方はぜひ、どうぞ♪

 
■てまりってなあに http://temari-npo.jp/howto/

 

 
 

手まりの芯は、本当は自分で糸を巻いて作るそうですが、
こんな便利なキットも販売されているのを見つけました。
最初は、こうしたキットから始めてみるのもいいかもですね~

 

 

 
■母の作った「干支のちりめん細工」のご紹介はコチラ♪
ちりめん細工「ひつじの置物」☆写真を撮って、年賀状を作ってみました♪

 

 
 

 

 

 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど、写真館で着付師の仕事をしていました。
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことから、
このサイトを作りましたが、ワタシ自身が着物を着ることは滅多になくて~
ところが最近、骨董市にはまりまして、自分でも着物を着て
よく出かけるようになりました。
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取っちゃいました~♪