先日骨董市で見つけた「雀踊り」の柄の九寸名古屋帯です。

雀踊りの帯

雀踊り

たぶん羽織を解いて帯にしたんじゃないかな?と、馴染みの業者さんがおっしゃっておられましたが。
なんでかなー?引き抜き帯に仕立ててあるみたいなので、美浜姿で作り帯にしてみました。

 

◆スポンサーリンク◆

 

どこかで見た柄……上野の「北斎とジャポニスム」展でした!

この帯の柄……最初は「ゲゲゲの妖怪かなにか?」と思っていたのですけど。
奴の雀踊り

 

奴の雀踊り2

 

リサイクル業者のお兄さんが「奴の雀踊りで調べたら出てくるよ!雀にかけて、笹が一緒にデザインされているんだよ。」と教えてくれました。
なるほど、ボタンみたいに見えるのは、目玉じゃなくて「傘」だったのかー!

と、そう思った時に気が付きました。 この柄、どこかで見たことがある!!

そうです。暮れにお友達と行った上野・国立西洋美術館の「北斎とジャポニスム」展で観た「北斎漫画」に、おんなじような絵があったのでしたー!!

 

着物バッグ美術館

 

そう気づいたら、なんだかこの帯に愛着がわいてきまして。
(同じ柄で↓色違いもある)
北斎漫画

 

締めてみようとよくよく見たら、あれぇ?この帯、柄がサカサマだよね?!
帯の柄

 

お太鼓に隠れる位置に、お一人だけ上を向いているヤッコさんがおりますが、後は皆さん下向きなんです。
引き抜き帯

 

帯の垂れ裏を返してみたら、あら、やっぱり。 引き抜き結びができるように裏に柄が入っていました。
雀踊りの帯

 

試しに引き抜きで結んでみましたけど、イマイチ上手く結べなかったので。
大昔に習った「みはま姿」を引っ張りだして、作り帯にしてみました。
美浜姿

 

普通は枕の表側に垂がくるようにセットしますが、今回は引き抜きなので垂を裏にセットしまして、垂を輪にして作った「付帯」です。
美浜姿で引き抜き帯

 

枕部分には、ガーゼと帯揚げをかぶせて小紐で結んでおきました。

 

後はこのまま背中に背負って、手をお腹に2周巻けばOKです。 良い具合に手先の長さが残るので、お太鼓に戻して帯締めすれば完成です・・・(のはず)
帯付け帯

 

問題は、前柄の位置かな。洋服で試しているので、着物を着たら少し変わると思うんですけど。
もしかしたら、出したい柄が全然出なくて、何にもないとこが前の真ん中にきちゃうかも~(とりあえず、笹はあるけど。)
前帯

 

接ぎがあるので、あまりズラすこともできそうにありませんしね。
接ぎ

 

 

白山紬に締めてみました。
白山紬に引き抜き帯

 

アルバスカシミアストール

 

やっぱり、前帯にはヤッコさんのいない「笹だけ」の柄しか出ませんでしたが、遠目に見ると柄は全然わかんないですねー(苦笑)

久しぶりに「みはま姿」の帯枕を使いましたが、最初にお太鼓を作っておいて、後は背負うだけ……って楽ちんだなぁ!!
ポイント柄や六通柄だと、手を内側に折り込んで柄袷をしないといけませんが、手が全通になっている場合には巻くだけなので、ホントに簡単!!

お太鼓が上手く締められない・作り帯を縫うのは面倒という方には、おすすめですよ!!

◆帯を傷めない「下割れ」タイプもあるんですね。これいいかも。

 

上の写真でワタシが手に持っている「アルバスカシミヤ」のストールは、ふんわり軽いガーゼの大判ストールなので、この時期とても重宝します。
次の記事でご紹介させていただきますね!

◆待っててね

 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

◆スポンサーリンク◆


関連記事


 


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をした後、少しお休みしていましたが、2017年から「きもの館 創美苑」さんのモデルさんの着付け(浴衣・卒業袴・振袖)をお手伝いさせていただいています♪ 
写真館勤務時に、七五三・成人式・お宮参り……と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書いています!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。