お椀に入れてお湯をかけるだけ!・・・という手軽さなのに、
とっても美味しくって・かわいい「懐中しるこ」

千趣会・マンスリークラブの『しるくまカフェ』をご紹介させてくださいーーーー!!

しるくまカフェ
しるくまカフェ その3(MC)

 

毎冬登場しては「大ヒット御礼!」・・・となる人気商品でございますので、
すでにご存じの方も多いかもしれませんが。。。

 

第3弾となる今年のしるくま君は、じゃっぱーん(JAPAN)にこだわったご当地シリーズということで♪
着物女子のみなさまにもぜひご賞味いただきたい、各地自慢の4つの味での登場デス☆

 

ご当地しるこ

 

まずは先日千趣会さんより頂戴しましたモニター用のおしるこを、
家で作ってみましたので、見てやってくださいねー♪

 

しるくまカフェ「北海道小豆と栗の焦がししるこ」を食べてみました!

 

レアなしるくま

*↑こちらは↑モニター用に配布された「しるくま」君ですが、中身はH25年版。パッケージはH24年版・・・というレアな1袋です。
なんでも、外装の生産がサンプル配布に間に合わなかったそうでして。今年販売されている「しるくまカフェ」とは、パッケージが違いますので念のため!

 

「JAPAN」と書かれた↓こちらのくまさんは、今年バージョンのしるくま君でございます♪

じゃっぱーんしるくま

 

はい♪ 召し上がるまでの手順は↓こんな感じです。

召し上がり手順

しつこいようですが、器に入れて湯をかけるだけ♪・・・というお手軽なインスタントしるこです!

 

お腹のあんこが出やすいように、もなかに切り込みを入れるということをする場合には、
背中の方から割ってやってくださいませね~

背中から

いや・・・別に前からいっちゃっても、味に変わりはございませんが・・・
なんとなく、クマさんが「ひでぶっ!」とか「あべしっ!」と言いそうな気がしますので、
背面割りの方が割りやすいかと~

 

お湯は、なるべく熱い方が美味しいです。

しるくま しるこ 1

 

クマさんも納得済みかと思いますので、アツアツの熱湯で泳がせてあげてください~♪

 

しるくま しるこ 2

 

くまボディのもなかがほっこり・しっとり緩んできたら、あとはお箸でガガガーーーとかきまぜて。
ハイ♪ できあがりでっすーーー!

しるくま しるこ できあがり

 

黒糖風味の焦がししるこに、小豆と栗がほろほろ・・・っと♪
具材はそれほど大きくはありませんので、ふと「この黄色い破片のようなのはなんだ?」と
思われるかもしれないですけど~(笑)

ふにふにのもなかと一緒に、しるこをしゅるしゅるしゅる~っとすすっていただきますと、
あっさりとした甘みが口の中に広がって・・・大変おいしゅうございますよー!!

 

さらさらとした軽めの食感のしるこですので、1杯と言わず、2杯3杯・・・と
イケちゃいそうなくらいでして。
ちょっと甘いものが食べたいなー!!・・・という際には、うってつけの甘味であると思いました

 

ワタシはまだ「北海道小豆と栗の焦がししるこ」しか食べていませんが、
今年の「しるくまカフェ」には、仙台のずんだ、京都の抹茶、鹿児島の芋と栗・・・と、
あと3種のしるこがございます。

4種のお味が各2個づつ。計8個セットで、和情緒あふれる素敵な縁起箱に入って届きますので~
贈り物やお土産としても素敵ですよーーー!!

縁起箱入り

 

その場合、気になるのは賞味期限でございますが、期限まで90日以上ある商品を
お届けいただけるということですので、今買っておいても問題なしです。

しるくまカフェは、1箱で@2380円。2箱で@2260円。3箱で@2140円。。。と、
まとめ買いにお得感がございますので~
プレゼントのご予定があるのであれば、ご自宅用と合わせてぜひどうぞ!!

 

また、しるくまカフェの懐中しるこは、バラで1袋だけ差し上げたとしても、
見劣りすることなく、とても喜ばれる商品なんですーーー!!

士かも♪ ベルメゾンネット・マンスリークラブには、おすそわけに最適な「小洒落た袋」が
無料でダウンロードできちゃうというサービスもあるんですよ☆

 

無料配布のポチ袋については、次の記事でご紹介させていただきますので・・・
ぜひ、続きも見てやってくださいねーーー!!

 

今すぐダウンロード!しるくまカフェの無料配布ポチ袋がかわいい~♪

無料の袋

 

 

ベルメゾンネット・マンスリークラブの「しるくまカフェ」はこちらから♪

 

しるくまカフェ その3(MC)

ワタシも買ってみたいと思います♪

しるくまカフェ:レビューまとめ

 
 
レビューポータル「MONO-PORTAL」   お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル

スポンサーリンク


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、今年(2017)は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん浴衣(ゆかた)着付けをお手伝いさせていただきました♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。