お正月にお似合いのおめでたい「鶴」柄の名古屋帯に、打ち出の小槌の帯留です。 
お正月の着物

 

着物は江戸紅型の小紋を着ました。 帯も着物もインパクトが強すぎちゃって、なかなか着る機会がありません~ くせのあるモノ同士になっちゃいましたが、「お正月だから!」と思って着ちゃいました。

 

塩瀬の名古屋帯。 染の鶴

鳥に萌える「トリフェチ」なワタシは、鳥モチーフの帯をコレクションしていますので。

「あ♪ ツルだーーーー!!」と大喜びで買った帯なんですけど。
ツルの帯

 

ものすごーく存在感のあるツルなので、締める機会がなかなか無くて、この日初めて締めました。 

お太鼓柄いっぱいに描かれている結構デッカイ鶴なので、帯を締める際の柄出しにちょっと手こずりました。 リサイクル帯のポイント柄は、上手に出すのに苦労しますねー

 

打ち出の小槌の帯留

帯留は「打ち出の小槌」モチーフです。
打ち出の小槌

 

素材はツゲかな? 木製です。 

骨董市での購入ですが、やっぱり出番がなかなかなくて、帯留もこの日がお初でした。

帯締めは「おめでたい」感を意識して、紅白しようかとも思ったのですけど。  なんだか、お赤飯や紅白まんじゅうの「掛紙」みたい?!
掛け紙

 

やっぱり帯留がしたかったので、3分紐で♪ 

 

江戸紅型の小紋着物

本当は、もっと地味めな紬の着物なんかが良いのだろうと思うのですが、なぜか?どうしてもこの着物が着たくなってしまったのです。
江戸紅型

 

江戸紅型と書いていますが、もしも違っていたらゴメンナサイ〜

以前はどんな帯で着たんだっけ?と探してみたら、こんなコーディネートになっていました。
帯 明つづれ

 

過去記事を読み返してみて気づいたのですが。 着物柄も「鶴」だったのね?!
鶴

 

鶴満載の「お正月コーデ」で出かけた先は、「湯島天神」さまでございます。 妙に写りが悪いので、顔出しはナシで。 隣にいるのは、長男です。
湯島天神

 

次にこの「鶴の帯」を締めて出かけられるのはいつになるかな?! ワタシのお気に入りの1本(帯)です。

 


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、現在は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん着付けを時々お手伝いさせていただいております♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。