先週の木曜日に、綿絽の浴衣に名古屋の八寸帯を締めて、夜の日本橋へお出かけをしました。

綿絽に羅

コレド室町「アートアクアリウム」のナイトアクアリウムへ行ってきました!

目的は、コレド室町で開催中の「アートアクアリウム」の夜版・ナイトアクアリウムでしたので。

お祭り気分

お食事をどんなところでするか?決まってはいなかったのですが、きちっと夏着物を着るよりは、ちょっとお祭り気分で素足に浴衣を着るのがいいだろうなーと思い、綿絽の浴衣に決めました。 

本当は、夜なら白っぽい浴衣の方が良いのでしょうけど。 きっとお若い方が多いだろうな~と思ったのでカブルのを避けたということと。 「金魚にチョウチョっていいじゃない♪」と思った・・・ということで。  昨年は袖を通さなかった、お気に入りの浴衣です!

綿絽でアクアリウム

 

大人の浴衣に名古屋帯を締めたら、足袋はあり?なし?

 

綿絽の浴衣に名古屋帯を締めたのは、大人の浴衣姿を意識したということの他に、スラックスを穿いた洋装の主人に合わせようと思った・・・ということがあります。

昼間だったら、名古屋帯をしめたら足袋を履いた方がしっくりくると思いますけど。
夜・お祭りの雰囲気のある場所ですし、あまり足袋の似合わなさそうな浴衣でしたし・・・

これだけスケスケでざっくりとしたカジュアル感のある名古屋だったら、足袋なしでもいいかなぁ?と思いました。

羅

 

でも・・・名古屋帯を締めたら、浴衣であっても足袋は履かないとおかしいのかしら???

七緒のバックナンバーで探してみたら、ありましたよ! 名古屋帯で素足の写真が♪ vol.22のP10です。

足袋を履く・履かないという記載ではありませんけど。

有松浴衣+紗の博多八寸帯で、素足に右近下駄・・・というコーディネートのモデルさん写真を見つけました♪
シチュエーションは、夕方近い午後かな? 土手に座って、片手にビール・・・という感じです。

つまり、Tシャツにビーサンと同等の「超カジュアルシーン」なら、名古屋帯に素足もアリなんだと思いました~

※2016.09.18加筆 別の号で「名古屋帯を締めたら、半衿なしでも足袋は絶対!という記載を見つけました。
 ごめんなさい。やっぱり、名古屋+足袋は必須のようです。

 

綿絽の浴衣に羅の帯はあり?

どの号だったか? 
【夏着物のように着られる「大人の浴衣」であっても、夏帯がどれも合うとは限らない。 羅帯など、合わないものもある】みたいなことが書かれていたのを見ました。

ええ? 羅は高級浴衣も合わないのかな?!・・・と、調べてみると。

本来「羅(ら)」の帯は、夏紬や麻の着物に合う帯で、素朴な感じの織りのものは、柔らかものの絽や紗にはあまり向かないようです。

ただし、羅と呼ばれる帯にもいろいろなテイストのものがあるようでして、細い糸を複雑にからげて織ったものから、ザクザク・スケスケのカジュアル感の強いものまでありますので。

テイストが合えば、絽、紗、紋紗、絹紅梅、麻・上布といった夏の着物に、締めて良いそうです。 カジュアルタイプであれば、綿紅梅や綿麻などにも良いみたいなので、綿絽の浴衣でも間違いではないと思っています。

綿絽の浴衣に羅の帯

ワタシの「羅」の帯♪

ワタシが写真で締めているカジュアルタイプの「羅」帯です。
骨董市での購入ですが、買う時に「羅だよね? 羅でしょ?!」としつこく聞いていますので、羅で間違いないかと。

羅帯

ねえ? びっくりするほど、穴だらけでしょ(笑)
こんなの締めたら、伊達締めや帯板が丸見えなんじゃ???・・・と心配しましたけど。

巻いてみたら案外平気でした。
羅帯しめたところ

思いの外、弾力?みたいな「ほよん♪と感」がありますので、折れやシワができにくいのはいいんですけど、気を抜くとピシっと感が抜けてしまいます。(写真は、ビシっと感が抜けてるところ・・・苦笑)

なので、角出し(銀座結び)なんかの方がもいいかも?!

帯板は「itomi ヘチマ帯板」を使っています。 この帯板は、すごく良いです! 滑らないし、熱がこもらないのでおすすめです~♪

 

使った帯揚げ・帯締め

帯揚げは、フォーマル感の無い夏物ならなんでも良いと思います。 
帯締めは、夏らしい細めのものや素朴感のあるレースタイプとか。

ワタシは↓こちらを合わせました。

夏の帯揚げ帯締め

 

帯揚げは、絽縮緬? 絽目の間隔が広いので、盛夏よりも単衣時期がぴったりかもしれないですが、素材感と色目が合っていたので、使いました。 見た感じは涼しげですし、綿絽とも違和感無いみたいでしたので。

絽チリ帯揚げ

 

 

区切り線

・・・ということで。 このコーデが正しいかどうか?・・・は別として。
本人的には、わりと気に入っているコーディネートなのでございました!

綿絽に羅

綿絽に羅

 

おまけ★ナイトアクアリウムの金魚と日本橋のお得情報

最後に、ワタシが萌え萌えの金魚2種をご紹介させてください!

ほっぺがぽよぽよの金魚さんと。
金魚1

ロックンローラーみたいなリーゼントの金魚さんです♪
金魚2

 

その他の金魚は、スライドショーにしてみましたので、こちらでどうぞ!

■【金魚の涼】アートアクアリウム2016 ナイトアクアリウムの金魚

■きりまるのYouTubeチャンネルは、こちらへどうぞ♪

 

コレド室町で開催されている「アートアクアリウム」は金魚好きさんにおすすめです!
日本橋では「浴衣来て日本橋で会いましょう」という【EDO EDO 日本橋】なるキャンペーンを実施されていて、浴衣でいくとちょっとしたサービスを受けられるお店もあるので、ぜひ遊びに行ってみてください!!

日本橋浴衣キャンペーン

浴衣ない。浴衣着れない・・・という方向けに、着付け+浴衣プレゼントやレンタル浴衣のサービスもあるようです。

 

 


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、現在は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん着付けを時々お手伝いさせていただいております♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。