『今年はたくさん着物を着よう!!』・・・と決意したワタシですので、久しぶりに骨董市へ足を運んで、着物を物色してみることにしました。
「町田天満宮がらくた市」へ行ってきましたよー!

町田天満宮がらくた市

 

町田天満宮がらくた市の様子

 
毎月1日に開催される「町田天満宮がらくた市」ですが、1月だけは11日に開催されます。 流石に元旦に骨董市を開くのはムリですもんね(笑)

以前、午後3時近くに出かけてみたことがあるのですが、ほとんどのお店が撤収された後でしたので。 「もう少し早く行かなくちゃ」・・・と、この日は午前10時頃に行ってみました。

お天気だったせいもあってか、結構な賑わいようでございまして、鳥居前の階段脇から、着物や帯を買い漁る女性客であふれていました。

町田天満宮がらくた市の着物

 

ワタシはいつも、鳥居の手前の入り口でまずひっかかってしまいます。~
この階段上の着物やさんは、いつも安くて、掘り出し物が見つかることが多いので、ワタシの大好きなお店やさんなのです。

普段は川越で、リサイクル着物やお茶道具を商っていらっしゃるのだそうですよ。

町田天満宮がらくた市の着物やさん

この日は早く行ってみたつもりでしたが、時間的に10時ではすでに遅いそうです。

ステキなコートやお草履も結構あったらしいのですが、並べた商品の半分近くがすでに売れてしまったと、お店のご主人に教えていただきました。

 

ふう・・・10時でも遅かったのかぁーーー!!残念だ~!!

皆さん、どんだけ早いの???・・・って感じですね。

 

偶然、以前写真館でお世話になった先輩(美容師さん)にお会いしたのですが、彼女も持ちきれないほどの戦利品を持っていました。
カシミアとファーの着物コートが、1番の掘り出し物だったとか。

 

骨董市のお店屋さんは、境内の奥の奥までびっしりです。
着物だけでなく、陶器・ガラス器・アンティークな小物やアクセサリー・お人形・木製品・ストーン・民芸品・絵画など・・・

多種多様なお店でにぎわっております。

町田天満宮がらくた市のお店やさん

 

真剣に商品を物色するのもありですが、ひやかして歩くだけでも楽しんでいただけると思います♪

 

「町田天満宮がらくた市」で買ったお品をご紹介

 

最後に、今回のワタシの戦利品をご紹介させていただきますねー!!

着物4枚、コート1枚、帯2本、帯締1本です。
骨董市お買い物

ブルーの紬帯&帯締めは境内奥のお店ですが、あとは全~部、階段の着物屋さんで買いました。 別にグリーンの端切れも購入しましたが、たくさん買ったので、それはオマケしてもらえました。

中には、ちょっとしたシミや汚れがあるものもありますが、シツケのついた新しいようなものもあります。 お値段はナント@1000円なんてものもあって♪  かなりお安い価格で購入させていただきました。

 

ワタシの場合裄が68センチと大柄なので、リサイクル着物はサイズが合わないことが多いのですケド。  最近は裄のある“大きな着物”が増えてきたみたいで嬉しいです。  今回も67cmとか68cmとか・・・ 一応着れそうなものをGETすることができました♪

こうした青空市で着物を買う場合は、メジャーは絶対お持ちになってくださいね。 その場で袖を通してみることは、まずできないと思っていただいた方が良いです。  鏡もない場合が多いので、顔うつりを確認したいのであれば、鏡もあると便利かも?

鏡を見ている方はあまりお見かけしないような気もしますけど、後で後悔するよりは良いと思います。 着物の裄は、確認してから買わないとせっかく買っても着れないかも?です~

 

ちなみに、柄のアップは↓こんな感じです。
町田天満宮がらくた市の着物柄

 

本当は、帰りがけにとてもステキな紬の着物を見つけたのです。  薄紫色にパステルトーンで絞りの花を入れた洒落た紬が、大事そうに文庫紙に保管されておりまして、サイズも大きめの68センチの新古品。 お値段は、15000円となっていました。

うぅぅぅ・・・すでに結構買っちゃった後だったので、お金、ないしーーー!! クレジットカードは利かないしー!

「2月もここで出店されます?!」・・・とお伺いして、その着物との縁にかけてみることにしました。 縁があれば、きっとまた、来月1日にまた出会えるはず・・・デス。

 

ねえ? 普段は洋服で暮らしているくせに、こんなにたくさん着物を買ってどうすんだ?!・・・という気がしないでもないですが。

安いと思うと、ついついあれもこれも欲しくなってしまいまして~(汗) もう当分は、無駄遣いしないように我慢せねば。。。

 

町田天満宮の骨董市は毎月1日となっていますが、そのほかに毎月第3土曜日開催の「やまとプロムナード古民具骨董市」というものもあるそうです。

興味のある方は、ぜひ、足を運んでみてくださいねー!!

 


着物や帯の宝探し♪骨董市の関連記事




 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、現在は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん着付けを時々お手伝いさせていただいております♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。