単衣時期~盛夏まで着れそうな、単衣仕立ての紬の着物です。
若干の透け感がありますが、スケスケではありませんので、単衣時期に良いと思います。

夏紬立湧柄

角立涌とは、有職模様の立涌(たてわく)を、染めではなくて織り用に丸み部分を角ばらせた模様だそうです。

 

 

夏物紬

素材は表示が無いので確証はありませんが、正絹の着物と思います。

単衣仕立てで、居敷当てはありません。
単衣

生地を日にかざしてみた際の透け感は↓このくらいです。
透け感

凹凸のある生地なので、さらりとしたシャリ感があります。
真夏は少し暑そうですが、天気や時間帯によっては着れそうな気がします。

袖口・衿・上前とも特に難はなさそうです。
夏紬の難について

衿裏の絽(多分正絹)は、少しシミが出ていますが、ご使用に支障はないと思います。(スナップのアトもあり)
衿裏

左の袖口付近に糸引きありますが、目立つものではありません。
糸引き

サイズは以下の通りです。 身頃と袖底に縫込みあるので、少し出せると思います。

◆おおよそのサイズ。単位:㎝

  • 裄:64.5
  • 袖丈:45.5
  • 袖巾:32
  • 身丈(肩):154.5
  • 前巾/後巾:24.5/30
  • 衽巾:15
  • 重さ:597g

◆肩山の裏と袖底の縫込み
縫い代

 

単衣・夏物のヤフオク出品始めたいと思いますので、よろしくお願いいたします♪
ほかにも出品していきますので、ぜひご覧ください

ヤフオクマイブース

 

 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村