フェリシモさんの展示会で撮影させていただきました。
手芸キットCouturier[クチュリエ] の和の手仕事

「MIZUHIKIアートフラワー」と「ちりめんのお細工物」です~♪

水引 ちりめん細工
 

和の小物って、どうしてこんなに気持ちがほんわりなごむのでしょう?!

なごむ・・・とは、気持ちがおだやかになるとか、
気持ちがやわらいで落ち着く・・・ということなんだそうですが。

単にワタシが「着物好き」だから?
それとも日本人・・・ってみんなそう?

和むと書いて「なごむ」と読むのは、昔ながらの日本的なものの持つイメージが、
多くの人の心をほんわりさせてくれる・・・からなのでしょうね♪

・・・って、そんなことを考えながら「フェリシモさんの日本の手作り」を、
2種・・・いえ、3種ご紹介させていただきます♪
 

ひと結びずつ可憐に咲く 四季折々MIZUHIKIアートフラワーの会

水引を曲げたり編んだりして作る、手作りの「お花のコサージュ」キットです。
つばき
 
全12回でコンプリートの頒布会で、季節に合わせたお花のキットが届きます♪

水引というと、祝儀・不祝儀袋についている「紅白や白黒の飾り紐」が頭に浮かびますが、
現代では置物や髪飾りなど、贈答品や封筒以外の用途でも幅広く使われているのだそうです。

水引のカラーも、色とりどりでラメや金銀色もあって、とっても華やか!!
コサージュピンやクリップピンが付いてくるので、アクセサリーとしてお使いいただける
魅力的な「MIZUHIKIアートフラワー」のキットです。

よく見ると、端っこにちょこんとパールが飾られていましたり、
チョウチョがとまっていましたり♪ 思わずニッコリのワンポイントが素敵です。

ワンポイント
 

贈り物の包装紙を風呂敷にして、この水引コサージュをとめてみたら、すごく喜ばれそうですね!!
風呂敷の中身のお品も、お扇子ですとか、和テイストの器ですとか。
伝統工芸品でまとめてみたら、さらに良いと思いましたーーー!!

「水引は心を込めてワタシが作りました♪」なんてお伝えしたら、ググーーーと株が上がっちゃうかも♪

ちなみにこちらの水引キットは、和工房包結 水引作家・森田江里子さんとの企画だそうです。
由緒正しい水引デザイン。
和の伝統を感じてください~!!

四季のうつろいを手仕事で楽しむ ちりめんのお細工物の会

こちらは人気のちりめん細工のミニきんちゃく袋ですよ~♪
ミニ巾着袋
 
ポーチかな?・・・と思いましたが、ポーチにするにはちょっと小さい?
ちりめん巾着
手のひらにちょこんと乗ってしまうくらいの大きさです。

巾着袋を開けてみると↓こんな感じです。
巾着の中
 
着物でお出かけする際に、着物クリップを入れておいたり、予備の腰紐を入れたりするには
ちょうどいいかも? 飴ちゃん入れてもいいですねー!

って、実は↓こうしたころんとまぁるいカタチの巾着袋だけじゃなくて。
まあるい巾着
 

うさぎさん、はとさん、金魚さん・・・なんていうモチーフの巾着袋もあるんです♪

玄関に飾ってみたり、香袋にしてみたり・・・と、アイディア次第でいろいろと使えそうな
「ちりめんのお細工物」ですよーーー!!

フェリシモさんの「和の手づくりを楽しむ クチュリエジャポン」で人気は「つるし飾り」

・・・と、話がここでちょっとそれてしまいますが。

縮緬細工の飾り物と言えば、人気があるのが「干支と縁起もの」で作る
『つるし飾り』でございます~!

実家の母も、近所のカルチャースクールにせっせと通って作っています♪
つるし雛
*関連記事:つるし雛とお雛様 ~第9回つるし雛祭り~ 町田芹ヶ谷ひだまり荘
 

ひな祭りに飾る「つるし雛」は有名ですよね。
静岡県の「雛のつるし飾り」、福岡県の「さげもん」、山形県の「傘福」がゆかりの地で、
日本3大つるし雛として有名なのだそうですが。。。

稲取 つるし雛
※稲取温泉:雛のつるし飾りまつり公式サイトはこちら

 
ひな祭りのつるし雛は、女の子の幸せを願って飾るものだそうですが、
「つるし飾り」は、お守りや魔除け、お正月などのお祝い飾りとしてもいいんですね♪

フェリシモさんの「つるし飾り」の購入者さんのクチコミを拝見すると、
皆さん大満足されている様子がよくわかって、その人気の程が伺えます。

毎月どんなモチーフが届くのか?楽しみにしながら、
1つ1つ手作りをして集めていく喜び♪

つるし雛は、頒布会としてうってつけのコレクションだなーーーと思いました。

フェリシモ・クチュリエジャポンには、その他にも素敵な「和の手づくりを楽しむ キット」が
いろいろあるので、ぜひご覧になってみてくださいねーー!!

フェリシモ「コレクション」

☆本記事でご紹介の商品をフェリシモさんで詳しくどうぞ☆


フェリシモ 四季のうつろいを手仕事で楽しむ ちりめんのお細工物の会

※関連記事をまとめました※


フェリシモ・生活雑貨カタログ『kraso: (クラソ) ’14春夏号』 発刊記念! 商品紹介イベントへ行ってきました♪
 

レビューポータル「MONO-PORTAL」  

スポンサーリンク


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦

着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、今年(2017)は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん浴衣(ゆかた)着付けをお手伝いさせていただきました♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。