ずっと気になっていたフェリシモさんの商品を、買っちゃいました♪
お客様が考案されたという「ちっちゃなハンディ洗濯板 コスコ」です!!

コスコ
フェリシモ ちっちゃな汚れと相性バツグン! ハンディー洗濯板 コスコの会

コスコは、シリコーン製の『握りやすく・ゴシゴシしやすい』洗濯板なんですよ♪
コスコサイズ感

上からガバっと握っても使うと力が入れやすいですが、↓こんな風に指を入れて使うこともできます。
コスコ指を入れる

Yシャツの衿・袖口の汚れ、半衿、足袋・・・いつもブラシを使って、お洗濯していましたけど。
衿の汚れ

コスコは、シリコーンのしなりを生かして、摩擦の力で汚れを浮き上がらせてくれるそうなので、ブラシよりも汚れ落ちが良いように思います。 しなやかなゴムケシを使っているみたいな感覚でお洗濯できるんですよ~
コスコ 衿と袖

ブラシよりも布への当たりがソフトな感じなので、ゴシゴシしても生地を傷めにくいような気がします。 刺繍半衿なんかは、クリーニング屋さんにお願いした方が良いと思いますが、普通の塩瀬(化繊)の半衿なら、コスコでゴシゴシしちゃって大丈夫です♪
半衿洗い

足袋の指裏ですとか。。。。
足袋の指裏

拇指丘のあたりって、結構汚れますけどね。 コスコを使ってみたら、いつもよりも楽にキレイになった気がしました。
拇指丘

「足袋の裏をこすったコスコで、半衿やYシャツの衿を洗うのはちょっと・・・」と思われる方は、2個買って使い分けしていただくと良いと思います。
コスコ説明

ワタシはあまり気にならないので、足袋も衿もおなじコスコで洗っちゃっていますけど♪
コスコ

コスコでこすり洗いした後、ワタシは洗濯ネットに入れて普通に洗濯機にポン・・・としてしまいます。 Yシャツはもちろんですが、半衿も足袋も、本洗いとすすぎ・脱水は洗濯機まかせです。

洗濯機で洗い終わった後は、しわ取りのために少しだけ乾燥機に入れて、その後天日干ししています。 モノによっては多少縮むかもしれませんが、普段用の足袋や半衿のお手入れは、いつもそんな感じです。 乾いた後に、軽くアイロンをあててから仕舞っています。
足袋

コスコは、フェリシモさんの人気商品ということですので、ぜひ使ってみてください♪

 

フェリシモ ちっちゃな汚れと相性バツグン! ハンディー洗濯板 コスコの会



※こちらは、フェリシモさんの「ローテーション」タイプのコレクションなので、1個注文すると「1ヶ月に1つ」のコスコが、ストップをかけるまで毎月1回届く頒布会です。 「1個あれば十分」という方は、1つ届いた時点で翌月の注文個数を1⇒0へ変更しておいてくださいね。 「ストップ・再開は自由」なプログラムですので、1回だけ注文することは可能です。ただ、お色は選ぶことができません~

※※「しまった!キャンセル手続きを忘れてた!」という場合、WEB上ですでに「配送準備中」になってしまうと、数量0に変更できません。 でもお電話なら、まだ間に合うこともあります。 ご対応していただけるかどうか?問い合わせてみてくださいね~


フェリシモ「コレクション」






リンクシェア レビュー

 

 

 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど、写真館で着付師の仕事をしていました。
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことから、
このサイトを作りましたが、ワタシ自身が着物を着ることは滅多になくて~
ところが最近、骨董市にはまりまして、自分でも着物を着て
よく出かけるようになりました。
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取っちゃいました~♪