京都燈籠町 上羽絵惣(UEBA ESOU)の胡粉ネイルが素敵です!!

胡粉ネイル

 

見た目は普通のマニキュアのようですが、小瓶を開けると、
従来のマニキュアとは“全くベツモノ”だということが、すぐにわかります!

胡粉ネイル 白光

コチラは「白光びゃっこう」という透明(クリア)なタイプでございますけど。

なんだか水っぽいといいいましょうか・・・
水溶性で除光液いらずのネイルなのです。

ホタテ貝殻の微粉末でできているので、粉っぽい感はなきにしもあらずですが、
トロミや粘り気のような感じはありません。
ですが、ミネラル分が爪を保護・保湿してくれ、見た目にもツヤが出ます。

白光はクリアゆえに、営業職のような男性にも人気があるそうです。

 

↓こちらは「水桃」というピンク色タイプです。

カラバリはいろいろあって、珊瑚・水紅・紅梅白・臙脂・・・といったように
どれも素敵な「和風の名前」がついています。

マニキュア独特のあの香もまったくしません。
爪の呼吸を塞いでしまうような、あの独特の「つけた感」もありません。
サラっと軽い不思議なつけ心地がいたします。

カンタンに塗れて、カンタンに落とせる。
「爪のリップクリームのようなものと思ってください」 ・・・とのことですが、
自然な色目とツヤ感がとても素敵なネイルなのです~

 

目的地の駅に少し早く到着したので、バッグに忍ばせていた胡粉ネイルを取り出して、
駅のベンチでネイルケアをしちゃいました。

キモノ-胡粉ネイル2

ボロボロの爪が気になっていたのですけど、家で塗っている時間がとれずにいたのです。

 

リップクリーム感覚というのは、本当ですね。
出先でサササ・・・で、このツヤですもの♪キモノ-胡粉ネイル3

本当はちゃんと爪のカタチも整えて、甘皮なんかもお手入れをして・・・
そうすれば、もっともっと可憐な爪に見えるはずなのですが、とにかく忙しい日が続きまして。。。
ボロボロ爪のままの使用でございます。
はたはた・・・と数回手を煽いだだけで、かなり乾いてしまいますので、
数回(3回くらい)重ね塗りをしておきました。
塗れば塗るほど色味が増してツヤもUPいたしますので、仕上がりはお好みで調節してみてくださいね。

キモノ-胡粉ネイル4

この日は「水桃」だけの使用ですが、専用のトップコートもございますので、
カラーネイルを使用の際は、併用すると良いそうです。

そのほか、エッセンシャルオイル入りのアロマシリーズや、
可愛らしいお色のキッズネイルもあるんですよーーー!!

この商品は、婦人画報さんから教えていただきました♪(定期購読申し込みのプレゼントです)
さすがに「上質でセンスの良い商品」をご存知ですねーーー!!
さくら貝のような仕上がりの爪は、和服姿にも良く似合うと思います。

胡粉と書いて「GOFUN」です。
キモノや浴衣に、ぜひ合わせてみてください!!


 
婦人画報のおかいもの
 

婦人画報のお取り寄せ通販サイト「婦人画報のおかいもの」

スポンサーリンク


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、今年(2017)は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん浴衣(ゆかた)着付けをお手伝いさせていただきました♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。