半衿が簡単に取替えできる、紐が無いボタン式の二部式長襦袢

 

義母に譲ってもらった「二部式長襦袢」が、とても便利で着心地がすばらしくて~♪
お気に入りの長襦袢になりましたので、ご紹介させていただきます!!

【送料無料】半衿付け替えわずか30秒!半衿を上手につけられなくて困っています・・・そんなあなたにぴったりの「超簡単二部式長襦袢」!!ファスナー付き半衿で問題解決!もちろん自宅の洗濯機で丸洗いOK!

価格:
13,125円

(2013/02/11 18:19時点 )

感想:28件

義母に確認してはいませんが、たぶんこちら↑の商品と同じものかと。。。

 

この「超簡単二部式長襦袢」の便利なところは

まず1に、紐を使わずに衿がビシっと決まるというトコロです。

二部式長襦袢 ボタンで留める

 

二部式なので、長襦袢・・・というより「半襦袢」ですが。
左右の身八つ口の5センチ程下あたりに、打ち合わせボタンがついておりまして、
衿のループをこのボタンにかけることで、紐を使わずに着ることができちゃうのです!!

二部式長襦袢 ボタン位置

紐を使わないということは、締めつけ感や体に紐が食い込む(当たる)感がないということ。
ワタシは伊達締めは使っていますが、胸紐が1本無いだけでも、だいぶ楽です。

 

 

2つ目のよい所は、フィット感です!

二部式長襦袢 シャーリング 

背中に入ったシャーリングゴムが、ポイントでして。
ちょうど良い位置(ブラのアンダーの少し下あたり)に、このゴムがピタっとはまって、
とても着心地が良いのです~♪

このシャーリングゴムの効果で、“衣紋抜き”が付いてなくてもキレイに衣紋が抜けますし、
衿合わせもピシっと決まって、衿元が崩れにくくなるんですよー!!

 

そして3つ目の良いトコロ。
それは、ファスナーで衿が丸ごと取れちゃうってことです。

二部式長襦袢 半衿

二部式長襦袢 半衿ファスナー

下側の写真は、もともと付いていた白い半衿を、手持ちの絞りの半衿にかけ替えた際に
撮影したものですが。

こちらの二部式長襦袢は、衿の部分がファスナー式になっていて、
丸ごと取り外すことができますので、半衿のお手入れがカンタンなのです。

もちろん白い半衿を色半衿に取り替える・・・といった場合には、
上から色半衿をかけて縫い付けるとか、付属の白半衿の糸を解いて外してから色半衿を縫い付ける
・・・といった作業をしないといけませんけど。

 

ワタシがいいなー♪と思うのは、「付け替え用の専用半衿」があるってことです。
この付け替え専用半衿を用意しておけば、いちいち衿を外して縫い替えなくても、
ファスナー1つで、白半衿や色半衿を好きなように交換できるってことですよねーーー!!

半襦袢のボタンや背のシャーリングといった機能が気に入っているので、
他の襦袢を着るのではなく、この襦袢で衿だけチャチャ・・・と交換できてしまうのが嬉しいです。

って・・・
まだワタシは替え用の半衿を持ってはいないので、早めに購入しなくちゃですケド!

取り付け簡単二部式長襦袢用 半衿

価格:
2,625円

(2013/02/11 19:07時点 )

感想:3件

 

 

先日買った紬を、この襦袢で着てみましたよー!

二部式長襦袢 着てみたところ

 

若干衿元がつまってしまった気がしないでもないですが・・・
衿合わせがピシっとなって、浮いてこないところが◎です。
着心地もすっごく良いんですよーーー!!

 

もともとが小柄な義母の襦袢ですから、衿がつまるのはサイズのせいかな?と思います。
裄の長さを考えたら、ワタシはLLサイズを買わないといけないみたいですから。

もう少し衿元をゆったりと着る方が、ワタシ的には好みですので、
襦袢の打ち合わせボタンをかけるループの位置を、少しずらしてみるといいかもですね。

 

「半衿が簡単に取替えできる、紐が無いボタン式の二部式長襦袢」は、
本当にとても便利なので、できれば夏物の絽の襦袢も欲しいと思っています。

【送料無料】汗ばむ陽気でも自宅の洗濯機で簡単丸洗い!半衿取替え30秒長襦袢に夏用 “絽”が登場!

価格:
13,125円

(2013/02/11 21:57時点 )

感想:10件

 

  • 半衿をつけるのが苦手
  • 衣紋を上手く抜けない
  • 衿元の着崩れが気になる
  • 胸紐が苦しくて嫌い
  • なるべく手早くキレイに着物が着たい

こんな方↑にオススメの「超簡単二部式長襦袢」です♪

 

 ☆さらに便利な襦袢にするべく、お袖を外して「かなりうそつき襦袢」にしてみました
着物と襦袢の裄が合わない時は?・・・その2

 

レビューポータル「MONO-PORTAL」  お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル

 

スポンサーリンク


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、今年(2017)は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん浴衣(ゆかた)着付けをお手伝いさせていただきました♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。