着物の着付け・和服の紹介 TPOを意識したキモノの知識や着付のポイント、帯結び等をご紹介。 お買い得な着物や素敵な和装小物もご案内。ブログもよろしくお願いします♪

子どもの甚平

甚平

甚平とは

甚平甚平(じんべい)、あるいは甚兵衛(じんべえ)は、男性あるいは子供の着る、
和装のホームウエアのひとつ。

甚平は「甚兵衛羽織」の略で、「甚兵衛という名の人が着ていたことから」という起源説もあるが、
江戸末期に庶民が着た「袖無し羽織(そでなしばおり)」が、
「武家の用いた陣羽織(陣中で鎧・具足の上に着た上着)に形が似ていたことから」
という説のほうが強いとされる。
古老によれば、筒袖となって普及したのは大正時代。大阪であったという。

丈が短く、袖に袂がなくて衿と身頃につけた付け紐は、右を表左は裏側で結び、
ふつうの和服のように右前に着る。
そろいの半ズボンをはくのが今では一般的であるが、昭和40年頃までは、
甚平といえば膝を覆うぐらい長い上衣のみであった。

木綿あるいは麻製で、単衣仕立て。
脇の両裾に馬乗り(うまのり/スリット)がある。
短い半袖や七分袖の筒袖・平袖で、袖口が広め。衿は「棒衿」で衽(おくみ)はないのがふつう。
付け紐で結ぶので帯を必要としない。
袖も身頃も全体的にゆったりして、風通しが良い作りなので、夏のホームウエアとして涼しく着られる。
甚平に似た和服に作務衣がある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』甚平2010.06.11 16:44

ブランド物の甚平

こちらは↓我が家の息子達が愛用しました「ミキハウス」と「こむさでもーど」の甚平です。
ミキハウスの甚平 こむさでもーどの甚平

両方とも頂き物ですが、夏のちょっとしたお出かけに大変重宝いたしましたので、
キッズブランドの甚平は、贈り物としても喜ばれると思いますよ~♪

見た目もかわいらしく華やかで、お値段的にもお手ごろですしね。
何より、夏限定とはいえ、結構長く(数年)着ることができますから☆

贈り物とするのであれば、やはり有名ブランドはオススメしたいところです。
ミキハウスさんの甚平や浴衣は、素材もデザインも良いので人気です!!
ご出産のお祝いにも、ぜひどうぞ~☆

 

古典柄の甚平

こどもの甚平

こちらの写真は↑息子達が3歳・5歳のころでしょうか・・・
幼稚園の夕涼み会での撮影です。
主人の浴衣に合わせて、昔ながらの柄の甚平を着ています。

男の子はもちろんですが、女の子でも。
甚平は、浴衣よりも着ていて楽だと思いますので、幼いうちは特に良いと思います!

お祭りだけでなく、夏場のお風呂上りに着るのにも、最適デスヨ♪

区切り線

 

 

 

モンキーパンツさんの子供服は、

デザイン・素材・機能性ともに◎です!

 


 

お問い合わせはこちらから

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

広告

■Google+ページ


★サイト内検索★

キモノ-着るなら.comへようこそ!

キモノ-着るなら.comは、和服の知識や着物関連商品の話題をお届けしている「着物のサイト」デス。
上部タブ(ページ)からは、知識やHowToを。 ブログ(記事)では、レビューや雑記をご覧いただけます。
管理人プロフィールはコチラ

当サイトへのリンク
☆応援クリック
 どうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ ブログランキング

 

■ツイッター♪


■楽天市場へ♪

 

PAGETOP
Copyright © キモノ-着るなら.com  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.