赤ちゃんも着物でおめかししたい時に ~「袴オール」と「紋付き風オール」~

 

ベルメゾンネットさんの春の勉強会(商品説明会)で見せていただいた
着物風ベビー服「袴オール」と「紋付き風オール」のご紹介です。

紋付風オールと袴風オール

 

「袴オール」と「紋付き風オール」は、以前にも取材させていただいたことがあるのですが、
とても人気のある商品ということで、再度撮影をさせていただきました♪

以前の記事はこちらです ⇒ベビーの着物 

 

男の子向け「紋付き風オール」

 

男の子向けの「紋付き風オール」の羽織の中は↓こんな感じです。

紋付き風オール

 

中のお袖は筒袖(普通の長袖)なので、少し大き目のサイズを買って、
袖を折ってしまえば、長く着れちゃいそうですね。

紋付き風オール 袖

 

羽織の方は、ミシン縫いでガシッ・・・と肩上げが上がっていますので。

羽織の肩上げ

この↑肩上げの後ろに入るように、Wでつまんでみるか、
いっそお袖の真ん中あたりで、ガッツリとタックを取ってしまうといいかもです。

 

羽織紐は、大人や5歳児の場合は、普通Sカンで引っ掛けて使いますが。
Sカンは小さいので着脱がしにくいですし、金具を使うとベビーちゃんには危ないからかな?
2本の紐の間を割って、房を入れ込む形で前を留めるのだそうですよ。

紋付風オール 羽織紐

なんとなく紐が華奢で、壊れやすそうな印象を受けましたケド。。。
(七五三の末広の房は、割とすぐにスッコ抜けて壊れますので)

ベルメゾンネットさんの商品ページに書かれたレビューに、
「洗濯する時に房をホイルで包み、ネットに入れて洗うと良い」と書かれているのを拝見しまして、
なるほどなーと思いました。

 

ただ、留めやすさの点で見ると・・・
紐の間に入れるというのが、やはりちょっと使いづらそうな気がしますので~
どうせなら、本来Sカンを付ける部分をマジックテープにしてみるとか?!
もう少し羽織紐が留めやすいと、もっと良いのになぁ~と思いました。

 

購入された皆さんのレビューを拝見すると、お正月のご挨拶まわりの他、
お食いぞめ、初節句、結婚式や七五三のお供など。。。
フォーマルな場面や、儀礼的な場面で使われていらっしゃる方が多いように見受けられます。

 

なかには、ワッペン式の家紋を用意されてご使用になられたという方もいらして、
素晴らしいなー!!・・・と思いました。
紋の部分が、別売りワッペンの中から選べたらステキですねーーー♪

 

ちなみに、羽織は3つ紋です。
袴部分はオーソドックスな「仙台平」風で、凛々しいですよ~(笑)

紋付風オール 3つ紋

 

 

女の子向け「袴風オール」

 

女の子向けの袴風オールは、羽織はついていませんが、
カラーが2色♪ レッド系とパープル系から選べます

袴オール 2色

 

販売当初は、レッド系だけだった気がするのですが、新色登場?!
パープルタイプもステキですねーーー!!

紋付風オール パープル

 

伊達衿や半幅帯がチラ見えしているあたり、デザインも手がこんでいるなーと思いました♪
帯がサテンなのは、お腹周りが苦しくならないように・・・との配慮でしょうか?
どうせならサテンよりも、同じ生地かちょっと厚めの生地の方が高級感が増したかも?!
なんて・・・余計なお世話ですかしらねー?(笑)

伊達衿と半幅

 

黒羽織に3つ紋の男の子タイプに比べると、女の子の袴タイプは、
フォーマル度が若干落ちる気がするところも、若干残念ではありますが・・・
振袖のなんちゃって着物なんて、着心地が良くはなさそうですもんねぇ~

 

ならば、女の子向けも男の子バージョンみたいに中は筒袖にしていただいて、
大正ロマン風の(はいからさんが着ているような)羽織があると、
また別の可愛らしさが演出できるかもしれないなーなんて思いました!!

 

ベルメゾンネットさんの「袴オール」の良いところは(紋付き風オールも)
ガバッと大きく開くところです。

紋付風オールと袴風オール 開く

これなら、まだタッチのできないベビーちゃんでも、寝かせたまま脱ぎ着ができますし、
オムツ替えもしやすいですよね。

 

サイズは70からありますが。

袴オールサイズ

 

しつこいようですが、長く着ることを考えて、大きめサイズをオススメします~

袴風オールの肩上げ

 

女の子ちゃんの「袴オール」は、初節句用にご利用になられる方が多いようですが。。。
お雛さまと袴オールのベビーちゃん・・・いいですねぇ・・・
想像しただけでも可愛いだろうなぁ~と思います。
節句の他、年賀状の撮影用にも良いと思いますので、
ご出産祝い等の贈り物としても喜ばれるかも!!

 

・・・とここで、ベルメゾンネットさんに↓こんな質問をしてみました。

「他社さんの通販で、そっくりなベビー用着物を見たことがあるのですけど。
あれって、こちらと同じ商品なんですかね~?!
どこか大元のメーカーさんがあって、仕入れて販売していらっしゃるのですか?」・・・と。

いえいえ、他メーカーさんの仕入れ品ではないそうでして。
こちらは、ベルメゾンネットさんのオリジナル商品なのだそうです!
しかも。。。元祖ーーーー!!

こちらの赤ちゃん向け和風オールを1番最初に販売開始されたのは、千趣会さんなんですって♪

 

・・・ということで。
今までにはなかった、こんなに可愛らしくて、赤ちゃんに負担のなさそうな
気易い着物風オールを考えついた千趣会さんはエライです!!

ぜひ今度は、男の子向けの紺地バージョン(お侍さんの普段着みたいの)や、書生風バージョン、
女の子向けの羽織付きタイプも、ご考案いただけたら嬉しいですーーーー!!

 

今更我が家の息子たち(19歳と17歳)に着せることは、どう考えても不可能なので。。。
(今から産めそうにもありませんし)
いつの日か、孫に着せてみたいと思いまーーーーす☆

 

 

本記事でご紹介の千趣会さんオリジナル赤ちゃん着物はこちらから
紋付き風オール 袴風オール

 

ベルメゾンネット

 

レビューポータル「MONO-PORTAL」  お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、現在は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん着付けを時々お手伝いさせていただいております♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。