婦人画報2013年1月号付録の「志ま亀」特製 観劇トートバッグ

 

「志ま亀」さんは、銀座で伝統的な古典のきものを取り扱っておられる
呉服屋さんです。

創業二百有余年・・・ということですから、老舗も老舗。
全てのきもののデザイン(模様)・色調を、志ま亀さん独自の工房でつくっていらっしゃるので、
オリジナルの着物や帯・・・ということになりますね。
個性豊かな志ま亀さんならではのデザインは、多くのファンを魅了しています。

 

そんな「志ま亀」さん特製の 観劇トートバッグが、婦人画報2013年1月号の
付録だなんてすごいですね!

 

いかにも「志ま亀」さん・・・といった風の
素敵な源氏貝の小紋柄のバックです。

「志ま亀」特製 観劇トートバッグ

 

黒のサテン地は、ナイロンやポリエステル製かな?
軽くて汚れに強そうな感じなので、雨の日でも気軽に使えそう。
しかも、重いものを入れても大丈夫…と思える、しっかりとした作りのバッグです。

 

観劇バッグ・・・ということで、パンフレットや筋書がすっぽりと収まる大きさとなって
いるのだそうですが、マチもあるので収納力はばっちりですよ!

「志ま亀」特製 観劇トートバッグ マチ

 

INには、スマホやチケットを入れられるポケットもついています。
観劇に限らず、着物のサブバッグとして、いろいろ便利に使えそうです。

「志ま亀」特製 観劇トートバッグ ポケット

 

トートバッグの色・柄的にも、どんな着物でも相性が良さそうですし、
さすが、老舗呉服屋さん監修のバッグですよね。
1つあると、お役立ちすると思います。

サブバッグ「志ま亀」特製 観劇トートバッグ

 

婦人画報2013年1月号掲載情報は、志ま亀さんの公式HPでも
ご紹介されていますので、合わせてご覧になってみてくださいね。

志ま亀さんのサイトはコチラ

 

婦人画報2013年1月号は、すでにバックナンバーとなってしまっておりますので、
お求めは、アマゾン・セブンネットあたりでどうぞ♪

アマゾンで見る
セブンネットで見る

 

付録だけ欲しい…という方は、運が良ければヤフオクで破格でGETできるかも?!
2013.1.4現在「志ま亀」と検索したら、付録一式80円で出品されておりました♪

スポンサーリンク


 


 

☆応援クリック・・・どうぞよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ


 

この記事を書いた人

きりまるS40年生・東京在住・主婦
着物が好きです!!
2001年から11年間ほど写真館で着付師の仕事をしておりまして、少しお休みしていましたが、今年(2017)は「きもの館 創美苑」さんのモデルさん浴衣(ゆかた)着付けをお手伝いさせていただきました♪ 
七五三・成人式・お宮参り・・・と、着物でお悩みのお客様が多かったことからこのサイトを作りましたが、フォーマル系は「お祝いの着物https://oiwai-kimono.com/」へお引っ越し中です。
キモノ-着るなら.comでは、浴衣をはじめとした紬や小紋・ウールなどの普段着物について書きます!
リサイクル着物を掘り出すのが楽しくて、古物商営業許可も取りましたので、オークション出品案内なども掲載します。